園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • パンダの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

最新ニュース

2020年07月20日

ジャイアントパンダ「タンタン」が中国に帰ります

神戸市立王子動物園に2000年7月16日に日中共同飼育繁殖研究のため来園したジャイアントパンダの「旦旦(タンタン、メス24歳)」は、中国野生動物保護協会との協定に基づき、中国へ返還することになりました。
同園で一番人気の「タンタン」は、震災後の神戸を元気づけるため中国からやってきて、約20年の間、多くの市民に愛されてきましたが、この度、多くの仲間たちが住んでいる生まれ故郷の中国の四川省に帰ることになりました。

「タンタン」とのお別れは非常に名残惜しいことではありますが、震災後、多くの市民を励ましてくれた「タンタン」に感謝の意を表し、「ありがとう「タンタン」キャンペーン」を行っていきます。

「ありがとう「タンタン」キャンペーン」については、「タンタン」への寄せ書き、思い出の写真の募集、花時計の図案化、記念グッズや企業とのコラボ商品の販売や園内でのお別れイベント等を行う予定です。


(6/20追記 タンタンが中国に帰る日程について の項目に追記、変更しました)

画像をクリックで拡大

画像をクリックで拡大

日中共同飼育繁殖研究について

1999年8月11日 「日中共同飼育繁殖研究協議書」締結
2000年7月16日 タンタン来園
2010年6月9日 5年間の延長を定めた「日中共同研究補充協議書」締結
2015年7月13日 5年間の再延長を定めた「日中共同研究延長協議書」締結(期限:2020年7月15日まで)

タンタンが中国に帰る日程について

タンタンが中国に帰る日については、新型コロナウイルスの関係や気候などの影響があり、タンタンに負担がかからない移動時期を調整中です。
いつ頃帰るかは未定ですが、返還する1か月以上前には皆さまにお伝えできる見込みです。

その他

中国に帰る日時やお別れイベント、観覧終了時期等については、詳細が決まりましたら別途お知らせします。
なお、新型コロナウイルスの関係で、イベントの開催を中止する場合があります。

特設サイト https://thanks-tantan.com/[ありがとうタンタン]

ジャイアントパンダ「タンタン」に関する市長コメント

 タンタンは震災後の神戸を元気づけるため、2000年に中国からやってきてくれました。それから約20年もの間、多くの市民、特に子どもたちを励ましてくれました。本当に感謝の気持ちで一杯です。タンタンの愛らしい姿や優しい雰囲気が多くの市民の心を満たしてくれたと思います。
 タンタンを見た子どもたちが成長し、大人になってまた自分の子どもたちを連れて来たように、世代を超えて愛されていたと感じています。
 中国への帰郷は、神戸市民にとり非常に寂しいことですが、自然環境に恵まれ、多くの仲間が暮らす生まれ故郷でこれからも元気に過ごして欲しいと思います。

令和2年5月19日  
神戸市長 久元 喜造

このページのTOPへ