園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • ぱんだの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

スタッフブログ-staff blog-

最新ニュース

  • 2017年05月18日

    じゅーいのしゅーい#102 初めてのお外(本編)

    皆さまお待たせしました。

    今やすっかりお外に慣れてきたカバのベビーちゃんの、お外デビュー時のエピソードがようやくまとまりました。

     

    さて、久々に外に出るナミコは、颯爽とプールへ。

    DSC02605 

     ナミコ「さっ行くわよ!」

     

    ベビーちゃんは置いて行かれる怖さにナミコを追って、あっさり初めてのプールデビュー。

     

    と、なるはずが…

     

    あれっ?

    DSC02607

     

    ナ「ちょっと、何してるの?」

    DSC02608

    ベビーちゃんは知らん顔。

     

    ナ「仕切り直して、とにかく、行くわよ!」

    DSC02656

     

    あららっ?

    DSC02658

    ベビーちゃんはどうやら置いて行かれても平気なようです。

     

    たびたび迎えに上がってくるナミコ、心なしかむっとした表情。

    DSC02665

    ナ「何なのこの子、誰に似たのかしらまったく」

    ベビー「だってこんな大きなプールやだし、ひとりで平気だもん」

     

    それでもナミコはベビーちゃんを置いて行かずに、何度でも迎えに上がってきます。えらいねえ。

     

    ナ「何でもいいからついて来なさい!」

    DSC02669

     

    でもやっぱり…

    DSC02671

     

    しまいにナミコもイライラしてきた様子。

    DSC02672

    ナ「いいかげんにしなさいよ!」

    ベ「知らないよ、ママ行きたいなら勝手に行きなよ」

     

    さあ、ベテランママ・ナミコがどうするかと見ていると…

     

    なんとナミコは嫌がるベビーちゃんをぐいぐい押し始めました。

    DSC02681

    まるでブルドーザーです。

    DSC02684

    ベ「やだってばー」

    ぐいぐい…

     

    大胆すぎるナミコに私たちがあっけにとられている間に

    無題 - コピー

    バッシャーン!!!とベビーちゃんは突き落とされてしまいました。

     

    さすがのベビーちゃんも必死で泳ぎ始めます。

    DSC02694

    ナ「なんて手のかかる子かしら…」

     

    スパルタなママに、ベビーちゃんはびっくりまなこ(もともと?)。

    DSC02718圧縮

    でも上手に泳いでいます。やれやれ。

     

    …何回目でも育児は大変ですねえ、ナミコさん。

     

    そのまますいすいとプールの奥まで。

    DSC02725

    ベ「ママ、待ってよー」

     

    そして安心の定位置、一番奥へ。

    DSC02730

    ナ「変なやつがカメラ持ってこっち見てるから、私の奥にいなさいね」

     

    ここまで来ればもう安心です。

     

    ナナミ・出目太・出目吉に続き、4度目の育児となるナミコ。

    母親のたくましさに改めて感服です。

    (亜種メガネダヌキ)

  • 2017年05月11日

    じゅーいのしゅーい#101 初めてのお外(予告編)

    カバのナミコとその赤ちゃん、ついにお外デビューです。

    DSC02717圧縮

    昨日、5月10日の休園日に初めてチャレンジしましたよ。

     

    この写真に至る衝撃的な顛末(大げさ)をじっくりご紹介したいのですが、100枚以上ある写真がどれも捨てがたく…

    鋭意作成中ですので、長編ブログ覚悟でしばしお待ちください。

     

    とりあえず、明日から親子がお外に出ます(予定)!

    で、あさっては、出目男パパの番(予定)。

    順調にいけば「ナミコ&赤ちゃん」と「出目男」が1日交替で屋外のプールを使用します。

    (お外に出ていない方は屋内プールでご覧になれます)

     

    …なにぶん先の読めないおチビさんですので、予定通りとはいかないこともありますが、ご了承ください。

    (亜種メガネダヌキ)

  • 2017年05月10日

    じゅーいのしゅーい#100 今日のカピバラ3きょうだい

    カピバラ3きょうだいは今日も元気です。

    DSC02626       

     

    ちゅらママがどこかに行っても…

    DSC02627

     

    3きょうだいはもりもりエサを食べ続けます。

    DSC02628

    カピバラの赤ちゃんは、結構生まれてすぐから固形食も食べられます。

    しばらくは母乳と両方からの栄養で大きくなるんですね。

     

    手前の台の上に来たちゅらママを、2頭は追いかけてきましたが、もう1頭は…

    DSC02634

    まだここに…。

    DSC02637

    どうやらひとつマイペースなのがいるようですね。

    DSC02636

     

    気づいてやってきました。

    DSC02639

    他のやつらはみんな無関心なようですが…。

     

    みっつ揃いました。

    DSC02640

    みんな勝手な方向を向いています。

     

    その後、ちゅらママはふいに台を下りて行きましたが、3きょうだいは残ったまま。

    DSC02642

    いったい何を考えているのか…。

     

    まあ、みんなゴハンが大好きなのは、間違いないようです。

    DSC02644

     

    この時は撮るのを忘れましたが、なるとパパも元気です。

    母子の行動を全く気にせず隅っこで瞑想、いや休息していました。

     

    カピバラファミリーの謎めいた日々を、どうぞ見に来てください。

     

    (亜種メガネダヌキ)

     

  • 2017年05月09日

    じゅーいのしゅーい#99 毛刈りも世代交代?

    5月14日予定のイベント「ヒツジの毛刈り」。

    ですが実はひとあし先に、スーちゃんを刈っちゃいました。

     

    (ビフォー)

    DSC02406圧縮

     

    (アフター)

    DSC02585圧縮    

     

     

    去年は相棒ランちゃん亡き後、ひとりでイベントの主役を張ってくれたスーちゃん。

    今年は主役の座を潔く若手に譲り渡します。

     

    …本当は、高齢のスーちゃんに負担をかけないよう先に刈ってあげただけですけど…。

     

    というわけで14日は、若手ヒツジ4頭が登場予定です!

    なんと、みんな2016年生まれのピチピチ(死語)。

     

    全身ウール100%(当然)のもふもふマックス状態もあと数日。

    DSC02407圧縮

    DSC02408圧縮

    まだ他人事と思っているようですが…

     

    刈る方も、六甲山牧場で修業を積んだ若手が頑張りますよ。

    DSC02568圧縮

    スーちゃんで腕試し。いい感じです。

     

    応援してね!

     

     

    (亜種メガネダヌキ)

  • 2017年04月29日

    じゅーいのしゅーい#98 カピバラのハクが死亡しました

    カピバラのハク(♀、2007年3月17日生まれ)が4月28日に亡くなりました。

     

    国内最高齢(たぶん)で名を馳せた、母親のチュンさんが亡くなったのが、昨年7月のこと。

    ハクはチュンさんの13歳には及ばずの10歳でした。

    それでも、飼育下のカピバラの寿命は7~12歳程度ですので、よく頑張ってくれたと思います。

     

    最近はチュンさんもご愛用だったゾウ舎内の保養所?でのんびり過ごしていたハク。

     

    先週生まれた、なると×ちゅらの三つ子たち新たなファミリーに、世代交代するかのように、静かに亡くなりました。

     

    今まで応援していただいて、ありがとうございます。

     

    DSC01441hakunaruto

    (左:元気なころのハク、右:なると)

    (亜種メガネダヌキ)

     

  • 2017年04月19日

    じゅーいのしゅーい#97 新作!

    園内には、さわれるオブジェがいくつかあります。

     

    ケヅメリクガメ「よしはる」(になりきれる甲羅のオブジェ)。

    DSC01792よしはる    

     

    きりんテラスに出てきたキリンの頭(のようなオブジェ)。

    DSC01791きりん

     

    ケージの外で子育てしている(ような)フラミンゴ(のオブジェ)。

    DSC01806フラミンゴ

     

    などなど。

     

    そしてついに、新作ができました!力作ですよ~。

    DSC02273前

    アビシニアコロブスのファミリーの一員になれるオブジェです。

     

    実は、サイズが実物よりふた回りほど大きいのです。

    なぜって…

     

    「顔出し」ができるから!!

    DSC02272後

    上の写真との違いが分かりますか?ぜひアップで見てください。

     

    なんと「3D顔出し看板型さわれるオブジェ」なのです!

     

    このオブジェは、盛岡市動物公園でニホンザルの立体顔出し看板を見たオカン(注・もちろん私の母親ではなく当園ブログのハンドルネームですよ)の悲願でもありました。

     

    「細かいところもリアルによくできているから、叩いたり、上にのぼったりしないで、大事にしてね」

     DSC02274アップ

     

    「でないと、ケガをしたり、こわれたりしちゃうよ」

    DSC02276アップ

     

     

    ぜひ本物とも見比べてみてくださいね。

    DSC01539コロブス

    …どんなデザイナーも考えつかないような、不思議な造形のサルです。

     

    (亜種メガネダヌキ)

  • 2017年04月17日

    じゅーいのしゅーい#96 419の日

    昨日は「飼育(419)の日」イベントを行いました。

    とってもいいお天気で、たくさんのお客様にご参加いただきました。

     

    ゾウのトレーニングとおやつタイム。

    なんだかわからない写真ですみません。

    ゾウDSC_3680  

    左の窓の奥にうっすらとマックの牙が写っているのですが。

     

    コアラのガイド。

    コアラDSC_9182

    いつも日曜午後に実施している「ユーカリガイド」に加え、じっくりお話を聞いてもらいました。

     

    キリン裏のバックヤードにもご案内しました。

    北園DSC_3733

    エサの説明や、ロバのブンタの登場、おまけのサプライズも。

     

    カワウソのおやつタイム。

    カワウソDSC_9262

    お客様によるえさやりチャレンジも。うまくいったかな?

     

    フサオマキザルの赤ちゃんたちは良い名前を選んでもらいました。

     名前DSC_9342

    途中で用紙が足りなくなり、追加するハプニングもあり…。

    名前DSC_9292

    集計も大変で、嬉しい悲鳴です。

     

    動物病院は恒例の獣医体験、内容がグレードアップしましたよ。

    病院

     

    他にもたくさんあったのですが、人の写真ばかりになってしまうのでこの辺で…。

     

    大盛況すぎて、一部のイベントで先着順など参加者を限定しなくてはならず、申し訳ありませんでした。

     

    このイベントで、少しでも「飼育」の一端を知っていただけたら嬉しいです。

    (亜種メガネダヌキ)

  • 2017年04月11日

    じゅーいのしゅーい#95 雨が降っても反芻

    今日はすごい嵐でしたね。

     

    残念ながらお客様もあまり多くない、午後のふれあい広場。

    ヒツジたちも仕事がなくてヒマそうです。

    DSC02021      

     

    老いも若きも、顔白も顔黒も、みんなせっせと反芻中。

    スーちゃんも。

    DSC02022スー

    へんなかお…。

     

    ルビーも。

    DSC02025

    ニヒルに笑っているのではありません。

    単に、しっかり噛んでいるだけです。

     

    モッチーも。

    DSC02052

    この子はちょっと上品ですね。それにしても、もふもふです。

    右前足がないように見えますが、折りたたんでいるだけです。

     

    そして、気配を感じて振り返ってみると…

    ラマのサニーちゃんも、しっかり反芻していました。

    DSC02046

    DSC02047

    DSC02048

     本当に、よく「横に」動く下あごですよねえ。

    動画でお見せできないのが残念です。

     

    みなさん、ぜひ生で見に来てください。

     

     

    …キリンも反芻しますよ!

    DSC01896圧縮

    (反芻の写真じゃなくてすみません…)

    (亜種メガネダヌキ)

  • 2017年04月04日

    じゅーいのしゅーい#94 リオが道産子に?

    2016年8月のオリンピック期間中に生まれた、チャップマンシマウマのリオ。

    生まれたときから足の長い現代っ子でしたが、今やラブママと比べてもこのとおり。

    DSC01233ラブリオ  

    (奥がラブ、手前がリオ)

     

    生まれてすぐはこんなだったのにねえ。

    DSC07478ラブとリオ

     

    そんなリオですが、早々と旅立つ先が決まりました!

    北海道の、おびひろ動物園です。

     

    実際の移動は少し先、2017年の秋頃を予定しています。

     

    目と目の間、左寄りの黒い星も健在!

    DSC01446黒点

     

    背中の「ほやほや毛」がまだコドモの証ですよ~。

    DSC00348リオおしり

     

    お尻の高さはほとんど変わりませんが、少々もふっとしているのがリオです。

    DSC01847左リオ右ラブ

    (左がリオ、右がラブ)

     

    まだ1歳にもならないのにこの立派な成長ぶり。

    旅立つまでに、ぜひ会いに来てくださいね。

    (亜種メガネダヌキ)

  • 2017年04月02日

    じゅーいのしゅーい#93 タンタンが水道局とコラボ?

    動物科学資料館の休憩ホールに、巨大タペストリーが出現しました!

    DSC01752タペストリー

    これは神戸市の水道局が「大容量送水管」のPRのために作製し、市役所4号館で展示されていたものです。

     

    巨大な送水管と比較するため、ぜひ動物の等身大写真を一緒に載せたいとの依頼を受け、協力することになりました。

     

    写真のモデルになったのは、ご存じジャイアントパンダの旦旦(タンタン)。

    DSC01752旦旦

     

    前に立つと、送水管の大きさが実感できます。こんなのが地面に埋まっているんですねぇ。

    DSC01750人

     

    5月8日頃まで期間限定で展示しています。みんなも大きさ比べてね!

     

    (亜種メガネダヌキ)