園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • ぱんだの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

スタッフブログ-staff blog-

最新ニュース

  • 2017年02月10日

    バレンタインデイに先駆けて フラミンゴの羽をプレゼント

    バレンタインデーを迎えるにあたって、

    212日(日)に先着100名の来園者に

    フラミンゴの羽を用いたオリジナルグッズをプレゼントします。

    日時:平成29212(日曜) 午前9時の開園から配布終了まで

     

     というわけで、オリジナルグッズを作っていましたが、

    やっと100個完成しました。

    DSC_4619

    袋にオリジナルの台紙と羽を入れて出来上がりです。

    _20170210_131314

     

    バレンタインデーの写真スポットとして、

    園内にはフラミンゴの顔出し看板を、

    20170116111542[1]

    園外にはパンダとコアラの顔出し看板を設置しました。

     DSC_4626

    フラミンゴは今が1年で一番色鮮やなので、

    ぜひ見にお越しください。

    そーかつ☆

  • 2016年12月22日

    ホッキョクグマにクリスマスプレゼント

    今年もホッキョクグマの『みゆき』に

    クリスマスのプレゼントを実施します。

    日時:20161225日 1330

     みゆきが、これからも元気でいてくれるようにと、

    大好物の大きな鮭(約80cm)をプレゼントします。

    DSC_4417

    運動場の雪山には、みゆきの好きな果物や野菜を使って

    クリスマスの飾り付けをします。

    雨天の場合は『鮭のプレゼント』だけになる場合もあります。

    ぜひ、みゆきが美味しそうに鮭を食べている姿を見に来てくださいね。

     そーかつ☆

  • 2016年12月16日

    冬至の日 フサオマキザルにかぼちゃのプレゼント

    今年の冬至は1221日です。

    冬至とは、一年で昼がいちばん短く、

    夜がいちばん長くなる日です。

    冬至には、かぼちゃを食べる風習があります。

    かぼちゃにはビタミン類やカルシウム、鉄分などが

    バランスよく含まれていて、風邪予防や中風予防、

    さらには長生き、魔除け、運盛りに効果があると言われています。

    『運盛り』とはなんでしょうか?

    運がよくなるようにと「ん」がつく物を食べることです。

    例えば、れんこん、にんじん、ぎんなん、など

    特に「ん」が2つ入るものが好まれていたそうです。

    でも、かぼちゃには「ん」がついていません。

    かぼちゃを漢字で『南瓜』と書きます。読み方は『なんきん』です。

    「ん」が2つも付いているので、かぼちゃは運がよくなる食べ物なのです。

    やっと本題ですが、

    ひと足早めの1218日(日)午前10時、フサオマキザルに

    かぼちゃをプレゼントします。

    風邪もひかずに元気に過ごしてもらえるように思いを込めて行います。

    フサオマキザルが喜んで食べてくれるのか、

    先日、1個そのままを煮たかぼちゃをあげてみました。

    DSC_2102

    まわりを見渡しながら、おそるおそる近づき

     DSC_2103

    なんとかかぼちゃをつかめましたが

     DSC_2104

    かぼちゃが動いたのでビックリ、跳んで逃げました

     

     DSC_2107

    でも、美味しそうなので、勇気を出して食べにいきました。

    そのあとも木の上で美味しそうに食べていました。

    フサオマキザルの普段と違う行動をご覧いただけると思いますので

    ぜひ遊びにお越しください。

     そーかつ☆

  • 2016年11月13日

    ジャイアントパンダの竹はどこから来るの?

    ジャイアントパンダの竹は神戸市北区淡河町から来ています。

    先日、ジャイアントパンダの旦旦(メス)にあげる

    新しい種類の竹を見に淡河町に行ってきました。

    淡河町は、神戸市の北部に位置し、

    自然が豊かで、のどかな里山風景が広がっています。

    懐かしい茅葺の家も残っています。

     茅葺

     

    淡河町の竹を採取してくれている

    3名の方が竹林を案内してくれました。

    これが竹(ハチク)を採取している山です。

    ハチク

     

    竹林には、このような管理された山道を登っていきます。

    山道2

     

    そして急斜面の道なき道を登って行きます。

    急斜面での竹の採取は、危険で重労働です。

    『パンダが好む竹の葉をとるためには、山の奥まで入らなあかんのや』

    と言われました。

    旦旦になりかわって『ありがとうございます』

    という気持ちでいっぱいになりました。

    道なき道2

     

    これは旦旦の大好きなモウソウチクです。

    モウソウチは10m以上にも成長するのですが、

    パンダが食べるのは、葉のある先端部分だけなので

    何本も切り倒さなければなりません。

    そして、いらない部分も山道を

    運びださないといけないので大変です。

    モウソウ3

     

    今回の目的である新しく旦旦にあげる竹の

    ヤダケ、シノダケを見に行きました。

    これは竹の見分け方を教えてもらっているところです。

    竹は似通っているので見分けるのが難しいのです。

    寺

     

    左がヤダケ、右がシノダケです。

    葉の大きさが違いますが、似通っているのもあるので、

    もっと竹の勉強をしなければと思いました。

    神影 ヤダケ2

     

    これはシホウチクといって秋に筍が出ます。

    この筍は旦旦の大好物です。写真中央に細い筍が見えます。

    シホウチク

     

    これからも淡河町の皆さんに竹のことを教えてもらって

    旦旦の好む竹を探していきます。

    そーかつ☆

  • 2016年11月05日

    観覧車からの風景

    王子動物園は六甲山の山麓に位置します。

    ですから、観覧車に乗ると、

    山(六甲山系の摩耶山)も海もご覧いただけます。

    私は高いところと山が大好きなので、

    王子動物園の観覧車が大好きです。

    というわけで、観覧車から見た風景を紹介させていただきます。

     2

     

    もうすぐ桜が紅葉します。

    桜は花も綺麗ですが、紅葉も趣きがあります。

    旧ハンター住宅の桜が赤茶色に染まっていました。

    1

    観覧車からの桜の紅葉をお知らせしたく、

    カメラを持って観覧車に乗りこみました。

     

    3

    窓から東を見ると動物園に隣接した競技場では

    アメリカンフットボールの試合をしていました。 

     

    円形猛獣舎

    南側を見ていただくと円形猛獣舎やインコ舎、

    ゾウ舎がご覧になれます。

     

    4

    空気が澄んでいたら大阪湾もよく見えるのですが

     

    パンダ館

    西側を見るとパンダ館がご覧になれます。

    茶色く見えているのが桜の紅葉です。

     

    アシカ

    黒い点しか見えませんが、アシカが泳いでいます。

    アシカ池を囲むように桜が植えられています。

     

    チンパン

    これも黒い点ですが、

    チンパンジーがやぐらの上で休んでいます。

     

    DSC_0350

    遊園地も全景がご覧になれます。 

     

     DSC_0347

    北側をご覧いただくと、遊園地の奥には旧ハンター住宅が、

    さらに奥には六甲山系の摩耶山が綺麗にご覧いただけます。

     

     DSC_0313

     桜に囲まれた、旧ハンター住宅。

     

     もっと空気の澄んだ日であれば、

    大阪湾も山も、さらに綺麗にご覧になれます。

    王子動物園にお越しのときには、ぜひ観覧車からの風景もお楽しみ下さい。

    そーかつ☆

     

  • 2016年10月28日

    ハロウィンZOO―動物たちにかぼちゃをプレゼント

    1030日(日)、昨年に続き2回目の

    『ハロウィンZOO―動物たちにかぼちゃをプレゼント』を実施します。

    昨日、動物にプレゼントするかぼちゃが到着しました。

     DSC_4123

    今回は、入園いただいたお客様、先着100名様に

    王子動物園オリジナル(手作り)

    缶バッチをプレゼントいたします(10月30日のみ)。

     _20161023_154745

    かぼちゃを食べる動物や、おもちゃにする動物や、

    『どうしたらいいの』って感じで戸惑う動物や

    「なになになに?」って興味津々な動物、

    いろんな姿をご覧いただけますので、

    ぜひ遊びにお越しください。

    そーかつ☆

  • 2016年10月09日

    ジャイアントパンダのハズバンダリートレーニング

    ハズバンダリートレーニングって聞きなれない言葉だと思います。

    簡単に言うと、

    動物に協力してもらって、動物の健康診断や治療が、動物も人も安全に

    出来るようにするためのトレーニングです。

    嫌がる動物を無理矢理つかまえて治療したりすると、病気が悪化することもあります。

    そのようなことがないように、トレーニングを積み重ねていきます。

    このトレーニングは現在、多くの動物園や水族館で行われており、日々進歩しています。

     実際にどんなことをしているのか、当園のジャイアントパンダ(旦旦メス21歳)のトレーニングを紹介します。

    ハズバンダリートレーニングでは、決して怒ったりしてはいけません。動物も人も楽しくすすめていきます。

    ご褒美には旦旦の大好物のリンゴをあげます。

     2自ら入ってくる

     3自ら入る2

    扉を開けると自らトレーニング用のケージに入ってきます

    3腹部の触診

    目、鼻、耳をしっかり観察します。

    それからお腹や胸を触って異常がないか調べます。

    11聴診3

    聴診器で心拍を測定したり、胸に雑音がないかを調べます。

    4あ~んの練習

    「あ~ん」って口を開けてもらいます。思わずスタッフの口もあいちゃいます

    5歯の検診 

    歯や口の中に異常がないか見ます

    6ダウン

    仰向けに寝てもらいます。

    パンダは手で物をつかむことができるので、

    飼育係がつかまれないように、

    必ず旦旦には柵を握ってもらいます。

    7ここを持ちなさい

    「ここをにぎってね」って柵を指さして旦旦に教えました

    8ダウン2

    上手に仰向けになれました。旦旦はかしこくて、いい子です

    9腹部の触診

    10検温

    この姿勢ではお腹を触ったり体温を測定します

     12採血の練習

    これは採血のための姿勢です。ケージから腕を出してもらいます。

    ちゃんと自分から腕を出してくれます。

    13血を抜いててもリンゴ頂戴

    ご褒美のリンゴがうれしくて採血が始まっても、リンゴをくれる人のほうしか見ていません。

      14ぬき終わったときに何してるの 

    採血が終わるころにやっと気がついて

    腕を見ましたが、

    すぐに「リンゴちょうだい」って担当者を見ていました。

    このように、旦旦にとってはトレーニングも楽しい時間で、ストレス解消にもなっています。

    ケージの中でも楽しそうな旦旦です↓

    気持ちいい2 

     気持ちいい5

    気持ちいい6

    そーかつ☆

  • 2016年10月07日

    本物のカボチャを飾りました

     左の箱の中の大きなかぼちゃは本物です  :lol:

    DSC_3996

     

    DSC_3993

    一番小さいかぼちゃが8kgで、一番大きいのが28kgです。

    真ん中にある巨大かぼちゃはバランスボールで作ったものです。

     DSC_1565

    さっそくお客様にも記念撮影に使っていただきました。

     DSC_1572

    かぼちゃを触ってくれました

    ありがとうございます。

    1030日には、たくさんの動物にかぼちゃを

    プレゼントしますので楽しみにしてくださいね

    そーかつ☆

     

  • 2016年10月06日

    ゾウが見られるレストラン復活

    以前は王子動物園のレストランパオパオの窓際の席から

    ゾウを見ながらお食事ができていました。

    DSC_1591

    しかし、雑草やツタや木が生い茂り

    ゾウをご覧いただくことができなくなっていました。

    DSC_1514

     

    DSC_1526

     昭和39年に食堂が建設され、それから現在まで

    この風景はここにあり続けたので

    維持管理をしていかねば・・・

    ということで昨日、木の剪定やツタなどを取り去り、

    以前よりスッキリして見えやすくなりました。

    DSC_1597

     

    DSC_1596

    ぜひランチをしながらゾウをご覧ください。

    そして桜の時期も綺麗なので

    来春も楽しみにしてください。

    そーかつ☆

     

  • 2016年10月02日

    ハロウインの飾りが増えてきました

    ハロウインの飾りつけが増えてきたので、

    紹介させていただきます。

     

    DSC_1477

    動物園に入って、すぐのところにあります。写真スポットとしてご利用ください。

     

    DSC_1478 

    動物園に入っていただいたお客様だけでなく、

    動物園の前を通られた方にも楽しんでいただけたらと

    園外にも顔出し看板を設置しました。

     

    DSC_1469

    木にも大きな作り物のかぼちゃをぶら下げました。

     

    DSC_1552

    ふれあいコーナーのガラス面にも飾りがありました。

     

    DSC_1463

    昨日より、動物病院の車もハロウインバージョンに変化していました。

     

    DSC_1475

    動物園入ってすぐのところにある池にも、かぼちゃの飾りがあります。

    小さすぎて目立ちませんが探してみてくださいね

     

          こどもプラザ  

    園内のショップ(こどもプラザ)には

    レジの背面にこんな可愛いディスプレイがありました。

     

    パンダプラザ

    園内のショップ(パンダプラザ)の入り口には

    大きなパンダのぬいぐるみがハロウインのエプロンをつけていました。

    ハロウイン本番までに、もっと可愛く飾りつけをしなければと

    思いつつもクリスマスの準備もしなければと焦りだしています。

    そーかつ☆

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031