園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • ぱんだの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

スタッフブログ-staff blog-

最新ニュース

  • 2018年04月06日

    今夜の通り抜け

    雨で、

    風もけっこう吹いていて、

    なおかつ桜もないというこの絶望的な状況で、

    夜桜通り抜けに来て下さるお客様がいます。

     

     

    涙ぐむほどうれしいです。

    本当にありがとうございます。

     

    IMGA0896

     

     

    そして、今夜までふんばって咲いていてくれた桜にも感謝。

     

    IMGA0901

     

    ちなみに明日もやってます。。。

     

    天気予報では雨は止む予定なので、明日は夜の遊園地と夜のフラミンゴをお楽しみください。

    (寒いらしいので防寒対策をお忘れなく)

     

    オカン

     

     

     

  • 2018年04月04日

    悲しいお知らせ。花のないライトアップです。。。

    先ほど、明日からの夜桜のライトアップの出来ぐあいを見てきました。

     

     

    残念なことに。。。

     

    IMGA0850

     

    IMG_2428

     

    IMGA0856

     

     

    桜がありません(涙)。

     

    今夜の風と雨で、明日はさらにいっそう花びらが散っていると予想されます。

     

    明日からは予定どおりライトアップして通り抜けは行いますが、

    花がないことをご了解の上、おこしください。

     

    IMGA0861

     

    申し訳ございません。。。

    トホホでございます。。。

     

     

    オカン

     

     

  • 2018年04月01日

    レッサーパンダのもぐもぐタイム

    ふたごのレッサーパンダが抱っこされてなにをしているのかというと、

     

    IMGA0710

     

     

    モグモグです。

     

    IMGA0709(1)

     

    飼育係がひとりで2頭をまる抱えして、おやつを食べる様子をお客様に見ていただいています。

    ちゃんと前肢でりんごを持っているところなどをじっくり観察できます。

     

    IMGA0708

     

     

    軽々と持っているように見えますが、両方あわせて12kgほどあります。

     

    IMGA0704 - コピー

     

    飼育係、体はってます。

     

     

    (もぐもぐタイムは13時半ごろレッサーパンダの運動場で不定期に実施されています。

    見れたあなたはとってもラッキー♪)

     

     オカン

     

  • 2018年03月29日

    お花見に来てね

    どこを見ても桜、桜、桜・・・。

     

    開園前の園内をひとっ走りして撮影して来ました。

    お花見に行けない。。。という方もこの画像を楽しんでくださいね。

     

    ズゼと桜。

     

    改IMGA0801

     

     

    タンタンと桜。

     

    IMGA0807

     

     

    3日前のブログでは「まだ咲いてない」といっていたキリン舎横の桜もこのとおり。

     

    改IMGA0814

     

     

    お約束の「旧ハンター住宅」と桜。

    4月には邸内も一般公開しますので、2階のテラスから庭や園内の桜が鑑賞できます。

     

    改IMGA0820

     

     

    園内桜の面倒を見てくださっている樹木医さんがいましたよ(円内)。

     

    IMGA0812

     

     

    開園前なので作業車が止まっています。

     

    IMGA0818

     

     

    観覧車と桜。

     

    IMGA0826

     

     

    遠景も見事。

     

    IMGA0827

     

    どこを撮っても絵になります。

    早く来ないと散っちゃいます。

     

    オカン

     

     

  • 2018年03月26日

    た、たいへんだー

    どうしましょ。


    こんなに桜が咲き出しました。

     

     

    IMGA0771

     

    IMGA0765

     

    IMGA0777

     

    IMGA0769

     

     

    早い早いとは聞いていましたが、まさかこんなに早いなんて。

    去年の開花宣言が4月3日だったことを思えば、今年はほんとに早いです。

     

     

    木によってはもうひとふんばりですが、満開一歩手前の桜もあります。

    今年は木による個体差が大きいような気がします。

     

    (この木はまだの木)

    IMGA0776

     


    お花見予定の皆様、お早めに王子動物園にお越しください。

    (夜桜通り抜けはトホホなことになるかもしれません。。。)


    オカン

  • 2018年03月20日

    明日は開園記念日

    明日は王子動物園の開園記念日です。

     

    開園当日の1951年(昭和26年)3月21日の記録をひもといてみますと、

     

    「午前9時の開園と同時にお客様が続々とつめかけ、推定10万人以上の人出となった。」

    「園内は人でひしめき、まさに芋の子を洗うような混雑ぶり」

    「一時は入り口を閉鎖」

    「迷子は100数十人で園内アナウンスはとぎれることがなかった」

     

    などとつづられています。

     

    (写真は開園当日の入園ゲート前の大混雑。神戸新聞社提供)

    開園日

     

     

    さて、この日(開園日)の最大のイベントは、前身となる諏訪山動物園からの2頭のゾウ(諏訪子と摩耶子)の引越しでした。

    (画像は昭和30年頃の2頭)

    摩耶子と諏訪子

     

     

    王子動物園まで歩いて異動する途中、市電や自動車の警笛に驚き、2頭が大暴れして、ロープをひっぱる飼育係をふりほどき、手綱を持つ園長を鼻で放り投げて地面にたたきつけ、てんでに逃げ出した話は有名です。(写真は神戸新聞より)

     

    布引付近で大暴れする摩耶子

     

    約2万人の観衆は大混乱、警察官50名やパトカー2台、消防車2台と消防署員が出動し、やっと取り押さえましたが、一時は市電が運転不能になりました。

    幸いにもけが人は一人も出なかったそうですが、それにしても今では考えられないような出来事ですね。

     

     

    明日は水曜日ですが、開園いたします。開けた日に閉めるわけにはいきません。

    入園料は無料です!めざせ10万人!

     

    オカン

     

     

     

  • 2018年03月13日

    なんだか静かなふれあい広場

    いつもとちがうふれあい広場・・・。

     

    IMGA0651

     

     

    いつもはこんなに鳥たちでにぎわっているのに、

     

    IMGA0319 (2)

     

     

    10日ほど前からがら~ん・・・

     

    IMGA0665

     

     

    鳥インフルエンザ対策のために別の場所で隔離飼育をしているのです。

     

     

    あっ、でもヒツジやラマやウサギたちはいますよ。


    でもなんだかしーんとしてるんです。

     

    IMGA0668

     

     

    鳥たちの隔離現場を訪れてみました。

     

    囲い込まれた中から、あの聞きなれたがっちゃんの「ぎょえーっ!」と悲壮感漂う鳴き声が聞こえてきます。

     

    IMGA0641

     

     

    そうか、がっちゃんがいないからふれあい広場が静かに思えたのか。。。

     

     

    ほかの鳥たちはそれなりに隔離生活をエンジョイしているみたいですが、

     

    IMGA0642

     

     

    あいかわらずがっちゃんは孤高のガチョウの姿勢を貫き、みんなにお尻を向け続けています。

     

    IMGA0660

     

     

    みんな早くふれあい広場に戻れるといいね(特にがっちゃん)。

     

     IMGA0663

     

    オカン

     

     

     

  • 2018年03月11日

    ミンファのお耳が。。。

    ミンファママが大好きなふたごのレッサーパンダ、ジャズとメロディ。


    もうママをもしのぐ大きさなのに、めいわく顔のママを尻目にまだおっぱいをねだったりしています。

     

    ①図1

     

     

    そのママ大好きっ子たちが、おっぱいがもらえなくってこんなことをしたのかどうかはわかりませんが(写真はイメージです)、

     

    ②耳かぶり

     

     

    ミンファの耳が腫れてしまいました。


    くちゅくちゅされたせいか、耳介の皮膚の内側に血がたまってしまったもようです(矢印)。

     

    ③DSC03411

     

    いわゆる「耳血腫(じけっしゅ)」というやつです。


    痛くはなさそうですが、ぱんぱんに腫れているので、麻酔をかけて血を抜きました。

     

    ④IMG_1620


      

     

    治るまでしばらくの間、器用な手でいじったりしないようエリザベスカラーをしてもらいました。

     

     


    ちょっとむっとしてます。

     

    ⑤DSC03420

     

     

    「食べにくい・・・。」

    ⑥食べにくいDSC03432

     

    「食べにくいわよっ!」

    ⑦食べにくいわよっDSC03438

     

    ぶるんぶるん

    ぶるんぶるんDSC03426 - コピー

     

     

    でもでも、さすが美形のミンファはエリザベスカラーもよくお似合いです。

     

    「嬉しくないわよっ」

    ⑧DSC03439

     


    子供たちとも離れてお部屋で安静にしてもらいますので、しばらくミンファの展示はありません。


    どうぞよろしくお願いします。

     

    オカン

  • 2018年02月07日

    寒い朝ですが。

    今朝のフラミンゴ池はびっしりと氷が張っていました。

     

    IMGA0427

     

     

    凍える手で一生懸命片付ける飼育係を尻目に

     

    IMGA0430

     

     

    フラミンゴたちは今季の繁殖相手を見つけるための首ふりディスプレイ実施中。

     

    IMGA0456

     

     

    寒さなんて屁でもありません。


    繁殖シーズンを迎え、羽の色が鮮やかです。

     

    IMGA0458

     

    オカン

  • 2018年02月05日

    ウール100%??

    さむい・・・

     

    さむい!

     

    超さむいっっ!!

     

     

     

    と震え上がる人間たちを尻目に、陽だまりでのんびり丸まっているもこもこのかたまり。

     

    ○IMGA0355

     

     

    純正ウールをまとったふれあい広場のヒツジさんたち。


    去年の5月に丸刈りにされたのに、1年もたたずにこんなに伸びました。

     

    (丸刈り直後)

    ○IMGA0334

     

     

    まあるいヒツジはあったかそうで、見ているこちらもほっこりします。

     

    2

     

     

    ヤギのススム「ええのう。ワシもぬくぬく毛皮がほしいわ。ワシ、ずっと丸刈り同然やし。」

     

    ○5

     

     


    ヒツジは毛がぬけません。


    いろんなものを巻き込んで、どんどん毛が伸びていきます。

     


    こんなものが

     

    ○IMGP1051

     

     

    こんな感じで。

     

    ○4

     

     

    こんなものが

     

    ○IMGA0341

     

     

    こんな感じで。

     

    ○IMGA0358

     

     

     

    ブラックホールみたいに、どんどん取り込んで伸び続けます。

     

    結果として、ウール100%とみせかけて不純物も0.05%ほど混ざっております。

     

     

    ふれあい広場の入口ゲートには、この広場の羊たちの毛でできたスタッフお手製の羊毛マフラーもございます(見るだけね。貸し出しはしていません。)

     

    ○6

     

    オカン