園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • ぱんだの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

スタッフブログ-staff blog-

最新ニュース

  • 2014年06月02日

    ふれあい広場のデゴイチ(オカンのうんちく)

    王子動物園の「ふれあい広場」にはD51(デゴイチ)があります。

    デゴイチといえばご存じのとおり、日本を代表する蒸気機関車です。

    昭和46年(1971年)に、JRよりお借りするというかたちで、ここ

    王子動物園にやってきました。

     

     

    圧縮IMGP3288

     

    「D51 211」と書かれています。

     

    これはD51形蒸気機関車としては211台目に製造されたことを

    あらわしているそうです。

    その下の楕円形の標識には、

    「鉄道省 鷹取工場 昭和13年 製造番号1」

    と書かれています。

    鉄道省(今のJR)鷹取工場では昭和13年にD51が7台製造

    されたそうですが、これはその名誉ある1台目のようです。

     

    D51の後ろには青い客車(みたいなの)が2台。

     

    圧縮IMGA0226

     

    前の車両には「形式ヨ6000」、後ろの車両には「形式ヨ5000」と

    書かれています。

     

     

    圧縮IMGA0220

     

     

    実はこの「ヨ」というのは「車掌車」をあらわします。

     

    かつては「車掌車」というのが貨物列車の最後尾に連結されていて、

    車掌さんが乗務していたそうです。

    ですのでこれらの車両はもともとは客車ではありません。

     

    こちらは前の方、ヨ6000(車両番号ヨ6692)の内部です。

    客車風に改造されています。

     

    圧縮IMGP3237

     

     

     

    こちらは後ろの方、ヨ5000(車両番号ヨ14542)の中。

    一見カフェ風?ですが、車掌車の内部がけっこう忠実に

    残されています。

     

    圧縮IMGP3238

     

    車掌車は1986年に貨物列車の車掌常務が廃止され、出番がなく

    なってしまいました。

     

    でもここ「ふれあい広場」では、大人も子供も思わず乗ってしまう

    という人気の施設です。

    たまにふれあい広場の動物たちも乗り込んでたりするみたいですよ。

     

     

     

     

  • 2014年05月22日

    みんながんばれ(オカンのフラミンゴ通信)

    4月28日に生まれましたとお知らせしたフラミンゴのヒナちゃん。

    あっという間にこんなに大きくなって、おとなの群れの中をウロウロ

    しています。

    羽づくろいもいっちょまえです。

     

    IMGA0177

     

     

    いやはや、時間のたつのが早いこと。オカンもトシとるはず

    です。

     

     

    親とおそろいで片足で立ってるコがいます。

    時折ぐらつきながらも一緒に足をあげてます。

    がんばれ~。

     

    IMGA0173

     

     

    さっき巣からおりてきたコがいます。

    フラミンゴは孵化して1週間ぐらいで親に連れられて

    巣からおりてきます。

    群れの中でのくらしの始まりです。

    IMGA0172

     

     

     

    さあ、そろそろごはんの時間。

    フリーの皆さんはごはんのやってくる奥の方でスタンバイ

    していますが、子育て担当の皆さんは巣から離れるわけ

    にはいきません。

    IMGA0142

     

     

    現在のところ、ヒナが6羽に卵が4個。

    まだまだ続くベビーラッシュであります。

     

     

  • 2014年05月06日

    かしわもち?

    きのうの5月5日はこどもの日。

     

    ゾウのマックに特製かしわもちをプレゼント。

    圧縮IMGA0058

     

    おもちではなくごはんでできてます。

    あんこもちょっぴり。

    柏の葉っぱではなく、桑の葉です。

    なかなかおいしそうです。

     

    いつものトレーニングのあと、通路に置くと鼻を伸ばしてささっと完食。

    よろこんでもらえたようです。

    圧縮IMGA0061

     

     

     

    カピバラのナルトとハクには食パンがベースのかしわもち。

    ちまき風のもあります。飼育担当、渾身の作。

     

    圧縮IMGA0068

     

     

    なにこれ?なにこれ?くんくん・・・

    圧縮IMGA0076

     

    でも・・・

    くんくんだけで終わりました。

    あーあ。

    圧縮IMGA0077

                                      (オカン)

  • 2014年05月05日

    クジャクがきれい(オカンのひとりごと)

    インドクジャク。

     

    ゴージャスな羽があまりにも有名。

     

    SANYO DIGITAL CAMERA

     

     

    これはシロクジャク。インドクジャクの白色変種です。

     

    IMGA0013圧縮

     

    レースのドレスを着ているみたいですが、実はオスです。

    こんなきれいな羽を持っているのはオスだけ。しかも繁殖期限定です。

    「ほらほら、オイラはこんなにきれいだよ」とメスにアピールしているのです。

    恋の季節が終わり、秋になったらごっそり抜けてしまいます。

     

    羽を広げたところをちょっと後ろからみてみると・・・

     

    IMGA0012圧縮

     

    表と裏のギャップにのけぞってしまいそう。

     

     

     

    では華麗な2羽に競っていただきましょう。

     

    IMGA0016圧縮

     

    はい、ありがとね。

     

     

  • 2014年04月28日

    フラミンゴ生まれました!

    今年初のフラミンゴの赤ちゃんが誕生しました。

    ヨーロッパフラミンゴの赤ちゃんです。

    IMGP7130

     

    ねー、おかーさん(おとーさんかも?)、フラミンゴミルクちょうだい。

    IMGP7132

     

     

     フラミンゴは両親そろって子育てをします。

    オスもメスも「フラミンゴミルク」という液体を「そのう」(食道の一部)から分泌して子に与えます。

     

    卵を抱いたペアもたくさんいます。

    産みたそうにしているペアが巣のあく順番を待っています。

    そろそろフラミンゴのお誕生ラッシュが始まりそうです。

    かわいいヒナたちを見に来てくださいね。

                                             (オカン)