園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • ぱんだの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

スタッフブログ-staff blog-

最新ニュース

  • 2019年11月08日

    資料館だより No.86 図書室に新しい本が入りました

    専門書、写真集、こどもが楽しく学べる図鑑や絵本など、

    動物に関する本が87冊!

     

    DSC_0173

            *児童書はこども図書室にあります

     

    ☆ 一部をご紹介します ☆

     

    『生き物たちの地球』

           前川 貴之   朝日学生新聞社

    朝日小学生新聞の人気コーナーが写真集に。

    美しい写真はもちろん、添えられた文からも、

    動物がどんな場所でどのように生きているのかが伝わってきます。

     

     

    『Panda Love~知られざるパンダの世界~』

           エイミー・ビターリ   産業編集センター

    中国四川省、自然保護区のパンダと飼育員のフォトドキュメンタリー。

    パンダの保護活動について知ることができる一冊です。

     

     

    『もっと知りたい 動物園と水族館』

           小宮 輝之   メディアパル

    動物園と水族館の疑問にプロフェッショナルが回答。

    動物園がより楽しくなる本です。

     

     

    『動物園は進化する ゾウの飼育係が考えたこと』

           川口 幸男/アラン・ルークロフト   筑摩書房

    著者二人は動物園でゾウの飼育係を務めていました。

    ゾウという動物を深く知り、飼育の歴史と自身の経験から、

    ゾウにもヒトにも優しい飼育方法が紹介されています。

     

     

    DSC_0167

      マサイキリンの頭骨標本

         図書室で見ることができます!

     

    『キリン解剖記』

           郡司 芽久   ナツメ社

    著者がはじめて解体したキリンは

    王子動物園のマサイキリン「夏子」でした。

    キリンの首の構造について探求する解剖の日々が、

    読みやすい文章で書かれています。

     

     

    『獣医学を学ぶ君たちへ 人と動物の健康を守る』

           中山 裕之   東京大学出版会

    獣医学とはどのような学問で獣医師とはどのような仕事か、

    高校生向けに書かれた本です。

    獣医師を目指す高校生だけではなく、

    子どもの将来の夢が“獣医さん”という保護者の方にもおすすめです。

     

     

    図書検索はこちらから

    http://www.kobe-ojizoo.jp/athenaeum/ 

     

    洋書や動物園の記念誌など、閉架図書を閲覧したい方は

    資料館事務室にお声掛けください!

     

    図書助

  • 2019年10月29日

    資料館だより №85 「動物園のお仕事探検隊」 開催しました!

    10月19日(土)・10月20日(日)に「動物園のお仕事探検隊」を開催しました。

    たくさんのご応募いただき(ありがとうございました!)、

    抽選の結果、各日15人の小学3年生~6年生が集まってくれました。

    インコ舎のうらがわや調理場、動物病院など、ふだんは入れないところを

    探検したり、獣医さん体験・飼育実習をしたりと、もりだくさん。

    楽しんで、お仕事を体験しました。

     

         調理場にて          だれのえさかな? 8-O

    DSC_0035

     

       動物病院にて              なにをしているところ?  :roll:

     DSC_0039

     

       獣医さん体験        ドキドキ・・・★  ウサギさんのしんぞうの音 :oops:

     DSC_0051

     

       飼育員さん体験      ヒツジさんちょっとまっててね・・・ ;-)

    DSC_0069

     

    最後は、獣医さんと飼育員さんにいろいろお話をききました。

    質問したり話をきいたりするみんなの顔は真剣そのもの。

    命をあずかる動物園のお仕事を、身近に感じてもらえる2日間でした。

     

  • 2019年10月05日

    資料館だよりNo.84 「夏休み自由研究作品展」開催中!

    今年の夏はとても暑かったけれど、

    夏休みに開催した「自由研究相談」に39人もの小中学生の申し込みがありました。

     

    資料館のスタッフもみなさんに寄り添いながら、

    ドキドキしながら質問に答えたり、

    題材関連の標本を出したり、

    図書や資料を用意したりと

    かなり奮闘させていただきました。

     

    DSCN6977

     

    その甲斐あってか、

    出来がった作品を見せていただくと

     

      それぞれにいい!」

     

    そして、現在「夏休み自由研究作品展」を開催中!

    動物科学資料館、図書室で10月1日から14日まで開催しております。

    今年は過去最高の19点集まりました。

     

    DSC_0005

     

    動物園や動物に興味をもってもらえたこと、

    もっと動物のことが知りたくなったなど

    うれしい感想がいっぱい。

     

    DSC_0003

     

    表紙にも熱意が感じられます。

     

    同じ題材でも、いろいろな視点から見ている子供たちの個性に驚かされます。

    是非、この作品展を見にきてください。

     

    来年は動物園で自由研究やってみたい方は、必見!

     

    Norigoriチャン

     

     

     

     

     

  • 2019年06月30日

    資料館だよりNo.83 「たなばたを飾ろう」を延長します!

        

    6/29(土)、30(日)の2日間

    動物科学資料館休憩ホールにて

    「たなばたを飾ろう ~動物たんざくに願いをこめて~」

    を開催しました。

     

     

     

    土曜日にはたくさんの方が参加してくれましたが

    DSC_0098

     

    DSC_0080

     

     

     

    日曜日はあいにくの大雨で参加者はちらほら…

     DSC_5413

     

     

     

    今年は気合を入れて竹を各日5本用意したのに…

    (いつもは各日4本)

     

    短冊もたくさん用意してしまったので、

    7/7(日)七夕の日まで延長します!

    (短冊が無くなり次第終了)

     

    参加希望の方は資料館受付スタッフにお声かけ下さい。

     

     

     

     DSC_5411

     

     

     

    短冊の絵柄もジャイアントパンダ・コアラ・コツメカワウソ・

    シセンレッサーパンダ・ワオキツネザル・コバタンの6種

    頑張って用意したので是非来てね!

    お待ちしてま~す!

     

     

     

                              カドワクさん

  • 2019年05月20日

    資料館だよりNo.82 カドワクさんのワークショップ

           

    5/18(土)にワークショップ

    「羊毛でヒツジをつくろう!」を開催しました。

     

    見本

     

     

     

    王子動物園では毎年5月にヒツジの毛刈りを行っています。

    刈り取った毛はどうするんですか?と質問されることがありますが、

    毛の一部はワークショップの素材として活用させていただいています。

     

    今年は昨年刈り取った「モッチー」と「クッカー」の毛を使いました!

     

     

     

    初めに、ヒツジについてのお話やクイズ、

    毛から羊毛になるまでの処理の仕方などを紹介しました。

     

    DSC_0005

     

    皆さん、ヒツジは毛刈りをしないと伸び続けるって知ってましたか!?

     

     

     

    お話が終わったらお待ちかねの工作。

    発砲スチロールに羊毛を巻いて、石鹸水をかけてひたすらコロコロ。

    ふわふわだった毛がだんだんしっかり固まってボールになります。

     

    DSC_0010

     

    DSC_0009

     

     意外とこれが、けっこう大変!

     

     

     

    コロコロが終わったら顔や耳、足をつけて…

     

    DSC_0014

     

     

     

     

     

     

           \ 完 成 /

    DSC_0019

     

    DSC_0020

     

    DSC_0027

     

     

    かわいいヒツジがたくさん出来ました!

     

    ワークショップはしばらくお休みですが、

    イベントはもりもり準備していますので是非遊びに来てください~

     

     

     

                              カドワクさん

     

     

  • 2019年04月06日

    資料館だよりNo.81 特別展「みんな大すき・ジャイアントパンダ」プチリニューアル!

    特別展「みんな大すき・ジャイアントパンダ」は当初昨年11月で終わるはずでしたが、好評につき会期を5月12日まで延長し、少しリニューアルしました。

     

    「おやっ、 タンタンが2頭になっている。」

    すでに気づいている方もいらっしゃるかもしれませんが、このたび

    檻を増設し、もう一頭パンダを増やし、タンタンの部屋をグレードアップしました。

     

     DSC_0313

     

    左が初代タンタン、 右のごろんポーズのタンタンは初代より進化しております。

    もちろん初代同様、すべて職員の手作りです。

     

    ★進化1 毛並も顔も一段と本物に近づけました。

     

    ★進化2 肉球とつめをつけました。

     

    DSC_0300

     

    爪つめはおゆまるで、肉球はフェルトでつくりました。

     

    このとおり

     

    DSC_0310

     

     

    進化3 おしりの穴「肛門」をつくりました。

    なかなかかわいく、いい感じにできました。

     

    DSC_0298

     

    このとおり検温体験に使います。

     

    さあ、獣医さんになってハズバンダリートレーニングを体験してみてください。

     

    DSC_0308

     

    パンダっておしりの穴で体温を測るんだね。びっくり!

     

    聴診器でおなかの様子も診てあげてね

    DSC_0307

     

    タンタンってこんなこともできるんだ。えらいね!

     

    実際のビデオのトレーニングをみながら、

    楽しく体験してみてください。

    2頭のぬいぐるみタンタンが、動物科学資料館で待ってるよ。

     

     

    Norigoriチャン

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2019年03月18日

    資料館だよりNo.80 飼育係のうらばなし「チンパンジー・ジョニーさん」当日参加者募集!

    平成31年3月21日(木・祝)午後1時30分~2時30分「飼育係のうらばなし」
    を開催いたします。

    すでに多数の応募があり、申し込み受付は終了しておりますが、

    まだ少し余裕がございますので、当日午後1時より、先着順で再募集
    させていただきます。
    直接、動物園ホールへお越しください。
    なお、定員になり次第締め切らせていただきます。

    また、オリジナル缶バッチの配布は事前申し込み者のみになりますので、
    ご了承ください。

    当日は飼育担当者の島田班長に、偉大なるチンパンジー「ジョニーさん」の
    生涯を熱く語っていただきます。お楽しみに・・・

    ジョニーとマコ01

    来園したころのジョニー(右)



    資料館休憩ホールにて「チンパンジ―「ジョニーさん」思い出写真展」
    も開催しております。合わせてご覧ください。

    DSC_0287



                              Norigoriチャン
     
     

  • 2019年02月16日

    資料館だより No.79 新しい本はいりました!

    2019.2ブログ  

     

    動物学の専門書をはじめ

    図書室で人気の動物写真集

    楽しみながら自然環境を考える

    “しかけ絵本”など122冊!

     

     2019新着図書

     

    図書担当のオススメは動物研究者の本

     

    動物の生態だけでなく

    著者がなぜ野生動物の研究を志すようになり

    どんなことを考え感じて研究を続けているのかを

    知ることができます★★★

     

    たとえば―

     

    『はじめてのフィールドワーク』

       東海大学出版部

    1984年から1990年生まれの若手研究者たちの体験記

    野生動物研究の楽しさと苦労がいきいきと伝わってきます

     

    『オランウータン 森の哲人は子育ての達人』

       久世濃子 著     東京大学出版会

    日本のオランウータン研究の最先端にいる著者が

    どうやって研究の道を切り拓いてきたのか

    オランウータンの生態と著者の人柄を知ることができます

     

    『気がつけば動物学者3代』

       今泉忠明 著     講談社

    著者は70代の現役動物学者

    自らの生い立ちと動物学者の仕事の魅力について

    たっぷり語られています

    ふりがな付きで小学生にもおすすめ

     

     

    図書検索はこちらから

    http://www.kobe-ojizoo.jp/athenaeum/ 

     

    図書助

     

  • 2019年02月12日

    資料館だよりNo.78 カドワクさんのワークショップ

            

    2/9(土)にワークショップ

    「ボブキャットのぼうしをつくろう!」を開催しました。

     

     

    皆さん、2/22は何の日か知っていますか?

    そう!にゃんにゃんにゃんでネコの日です!

     

    王子動物園では一足お先に2/2(にゃんにゃん)ネコの日イベントを開催しました。

    せっかくなので資料館でもネコの日イベントがしたい!ということで…

    ネコ科のボブキャットをモチーフにしたぼうしを作る事にしました。

     

     

    当日は天気も悪く、とても寒い日でしたが…

    たくさんの方が参加してくれました!

    いつもありがとうございます。

     

     DSC_0142改

     

     

     

    最初に王子動物園のネコ科動物のお話やクイズ、

    また本物のボブキャットの毛皮を触ってもらいました。

     

     DSC_0159改

     

     

     

    お次はいよいよ工作!

    パーツを切り出したらのりで張り合わせて…

     

     DSC_0164改

     

     DSC_0156改

     

     

     

     

           \ 完 成 /

     DSC_0177改

     

     DSC_0179改

     

     

     

           \ にゃ~ /

     DSC_0183改

     

     

         \ にゃ~ /

     DSC_0184改

     

     

    資料館にボブキャットがたくさん!!

     

    楽しんでいただけたようで、苦労して準備した甲斐がありました。

    (この形になるまでかなりの試行錯誤がありました…)

    できればシリーズ化していきたいな~と思っています。

     

     

    次回ワークショップもお楽しみに~

     

     

     

                              カドワクさん

  • 2019年01月13日

    資料館だよりNo.77 カドワクさんのワークショップ

          

    昨日12日(土)に、ワークショップ

    「イノシシのおきあがりこぼしをつくろう!」を開催しました。

     

     

    今年の干支はイノシシ!

    年初めのワークショップ!

     

    せっかくなのでイノシシをモチーフにした

    縁起物のおきあがりこぼしを作る事にしました。

     

     

    またもや天気はあいにくの曇天でしたが…

    たくさんの方が参加してくれました。

    ありがとうございます!

     

     

     DSC_0066改

     

     

     会場は丁度今、干支展「イノシシ」を展示している所で行いました。

    イノシシのお話やクイズをしたら…

     

     

     DSC_0065改

     

     

    おまちかねの工作!

     

    最初は体の部分に和紙を貼っていきます。

     

     DSC_0068

     

     DSC_0067改

     

     

    皆真剣!

     

     

     

    耳や鼻などのパーツを作って貼り付けたら…

     

     

     

     

           \ 完 成 /

    DSC_0081改

     

    DSC_0078改

     

     DSC_0096改

     

    DSC_0076改

     

     DSC_0093改

     

     

     たくさんの素敵なイノシシが出来上がりました!

     中にはカドワクさんもびっくりなクオリティのイノシシも…!?

     

     

     

    次回ワークショップは2月に予定しています。

    お楽しみに~

     

     

     

                       今年も雨女?のカドワクさん