園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • ぱんだの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

スタッフブログ-staff blog-

最新ニュース

  • 2017年12月24日

    資料館だよりNo.58「クリスマスZOOコンサート」開催

     もうすぐクリスマス。

    12月23日、昨日、資料館ではクリスマス恒例、葺合高校吹奏楽部のみなさんによるコンサートを開催。

    なんと立ち見のできるくらい大盛況!

    DSC_0196 (2)

     

    動物たちの出てくるオリジナルのクリスマス物語でお話が進んでいく中、合間にクリスマスにちなんだ曲などの素敵な演奏がありました。

     

     

    楽器紹介もかっこよく決まりました。

     

    IMG_2228

     

     IMG_2237

     

    かわいい着ぐるみの動物たちが熱演!

    DSC_0220

     

    また、楽器や指揮者の体験もあり、小さな子どもたちも楽しそう。

    DSC_0233

     

    最後はサンタも加わり、ダンスも決まりました。

    IMG_2286

     

     記念写真のサービスも

    DSC_0218

      

    葺合高校のみなさまお疲れさま。

    今年もありがとうございました。

     

    そして、本日は「動物園クリスマス会」10時30分~

    消防音楽隊の演奏やクリスマスにちなんだお話、記念品があたる抽選会もあります。

    みなさま、お待ちしおります。

     

    Norigoriチャン

     

     

     

     

  • 2017年12月17日

    資料館だよりNo.57 干支展「ネコ?ニャンでやねん」開催!

     

    みなさん、知っていましたか?もちろん知っていますよね?

     

    実は・・・資料館では12月9日(土)より干支展が始まりました~!!

     

    今年のテーマはなんと! ネコ です !!

     

     

    だって来年はネコ年ですよね!! :lol:

     

     

     

    そうそう、12年に一回やってくるネコ年です!

     

     

    ?????

     

     

    !!

     

     

    って、ニャンでやねん!

     

     

     

    と、つっこんでくれたら成功です。

     

     

     

    ネコは一日遅れたために十二支に入れなかったらしい・・・。

    というお話があります。

    そんなネコを今年は干支展に登場させてあげよう!

    という発想のもと、こんなタイトルになりました。

     

    でもイヌももちろん登場します!

     

     

    DSC_0157

     

    まず入り口で 「ニャンでやんねん劇場」 をご覧ください。

    今年の干支展でなぜ、ネコが主役になったのかがわかります。

     

     

    ライオンとボブキャットの招きネコ、オオカミの招きイヌの顔出し

    もあります!ぜひ、記念写真をお撮りください。

     

    年賀状にもまだ間に合います!

    DSC_0065

     

     

    「くらべてみようイヌとネコの体」のコーナー

    イヌ科、ネコ科の標本を並べました!

    DSC_0176

    左からタヌキ、マヌルネコ、オオカミ、ユキヒョウ (頭骨)

     

    DSC_0175

    左から タヌキ、カラカル (全身骨格)

     

     

     

    クイズもあります!ひもを引けば答えがわかります。

    DSC_0183

    ・・・えいっ!!

     

    全10問!

    ヒントは展示の中にあります!よくみて全問正解を目指してね!

     

     

    DSC_0180

    ネコ科のはく製もずらり!イヌ科もちょこっと。見くらべられます。

     

     

     

    ・・・と、まだまだありますが、あとはまた次回。

     

    ネコ展は5月末まで開催しております。

     

    でも、まだまだやってるよね!って思って油断をしていると

    あっという間に終わっちゃいますよ!

    思い立ったが吉日!

     

    というわけで、ご来館をお待ちしております!

     

    Norigoriチャン

     

     

  • 2017年12月02日

    資料館だよりNo.56 「動物クラフトでツリーを飾ろう」12月3日開催

    明日、動物科学資料館 休憩ホールで、クリスマスオーナメントづくりをします。

    事前申し込みなしで、どなたでも参加できます。しかも無料!

    午前10時~午後4時まで、お好きな時間にお越しください。

     

    ただ今、大急ぎで準備中!

     

    DSC_0060     

         モールに キラキラ★も入れて

     

    DSC_0063

           デコセット完成

     

    DSC_0065

       オーナメントの下絵は5種類

     

    IMG_8318

      みなさん お好きに仕上げてください!

     

    IMG_8320

     待ってまーす。

     

    Norigoriチャン

     

     

  • 2017年11月24日

    資料館だよりNo.55 灘図書館にて 「鳴くフラミンゴをつくろう」を開催しました!

    今日は昨日の出張ワークショップの報告です!

     

    私が密かに酉年用のワークショップとして前から考えていた

     

    フラミンゴップ!

     

    RIMG4661

     

    酉年もあとわずか・・・!というところで滑り込みセーフっ!

     

    昨日、ワークショップ「鳴くフラミンゴをつくろう」 と、名を変えて、

     

    ようやく日の目を見ました。

     

    RIMG4642

     

    今回のイベントは神戸市立灘図書館との共催です。

     

    普段は映画上映会などを行っているというこの大スクリーンを使って

     

    王子動物園のフラミンゴアピールをしてきました!

     

    RIMG4649

     

    灘図書館の多目的室集まってくださったお客様は約20名★

     

    まずは図書館らしく・・・図書館のベテランスタッフさんが

     

    とても面白いフラミンゴの絵本の読み聞かせをして下さいました。

     

    工作に合わせてフラミンゴのお話を探してくださったみたいです!

     

    さすがっ!

     

    そこからは資料館スタッフによるフラミンゴクイズや標本の観察・・・

     

    すっかりフラミンゴに詳しくなったところで、いよいよ工作です。

     

    RIMG4674

     

    みんな一生懸命、オリジナルフラミンゴを塗ってくれています。

     

    RIMG4656

     

     

    お母さんと協力しながら切ったり、貼ったり・・・・

    RIMG4676

     

    とっても素敵なフラミンゴがたくさんできました!

     

    完成品はこちらの特製フラミンゴ池で撮影会です!

     

    RIMG4643

     

    立たせるのがちょっと難しいけど・・・・

     

    RIMG4684

     

    撮影するとこんな感じ!

     

    RIMG4685

     

     

    紙コップとストローを使った簡単な工作ですが、

     

    この工作のすごいところ・・・実は鳴くんです。

     

    だから「鳴くフラミンゴをつくろう」!!ってタイトルなわけで・・・

     

    で、どうやったら鳴くかというと・・・・

     

    気になるでしょ?

     

     

     それはね・・・

     

        

        ひ・み・つ★

     

     

    そのうち、ワークショップとして動物園でもやると思いますので、

     

    気になる人はそのときに・・・ぜひ、自分で作って体験して下さい!!

     

    お楽しみに♪

     

     

     

     

  • 2017年10月26日

    資料館だよりNO.54 講演会「オランウータンへの恩返し」当日も参加者募集します!

    台風で資料館も停電をしておりました。

    停電した資料館は昼間でも真っ暗でした。

     

    さて、動物科学資料館30周年記念特別展「動物たちからのメッセージ」

    も11月5日で終わります。

     

    そして、講演会も10月29日(日)黒鳥英俊先生の

     

    「オランウータンへの恩返し」で最終回です。

     

    また、台風がやってくるそうで当日とっても心配です。

     

    募集は10月18日に締切ましたが、まだ、席に余裕があります。

    申し込まなかった方、申し込み損ねた方、当日参加者募集しますので、

    お誘いあわせの上、動物科学資料館動物園ホールへ直接お越し下さい。

     

    開演は午後1時30分からです。

     

    黒鳥先生からオランウータンを通じてどんなメッセージがあるのか

    楽しみです。

    図13

    写真提供 黒鳥英俊氏

     

    Norigoriチャン

  • 2017年10月17日

    資料館だよりNo.53 バックヤードツアー  『うらがわ探検隊‐獣医さんのお仕事‐』   を開催しました!

     

    10月14日(土)、15日(日)に うらがわ探検隊 を行いました!

    DSC_1082

     

     

    去年、大変好評だったので、今年もテーマは獣医さんのお仕事です!

     

    DSC_1085

     

    普段はなかなか出会えない動物園の獣医さんのお話を聞けるチャンス!

     

     

    DSC_1101

     

    普段はなかなか見られない動物病院を見学するチャンス!

     

     

    手術体験トリミング

     

    普段はなかなかできない手術の体験をするチャンス!

     

     

    なんとチャンスだらけの2時間!!申し込まないなんてもったいない!

     

    バッチトリミング

    こんなかわいいカンバッチももらえるし!

     

     

    将来、獣医さんになりたいなら、ぜひ、参加して下さいね!

     

     

    顕微鏡検査トリミング

     

     

    動物が好きな子、動物園のうらがわを知りたい子の

                 ご参加もお待ちしています!

     

    獣医になりそびれた大人の方も、たぶん少し楽しめます。

    (付き添いとしてなので体験は出来ませんが・・・)

     

    お子様の職業選択の幅を広げるためにいかがでしょうか?

     

    小さい頃の『本物に触れる体験』って大切ですよね!

     

    DSC_1113

     

    この企画では本物の獣医さんと触れ合えます!

     

    私も子供の頃にこのイベントに参加していたら、

                 今頃獣医になっていたかも??

     

    参加者のアンケートにも力強く

     『獣医になります!』 

                  と書いてくれている子がいました!

     

    興味のある方はぜひ来年!申し込んでくださいね。

    (開催はまだ未定ですが・・・)

     

    詳細決まり次第またHPで告知しますので、ご期待ください★

     

     

     

     

     

  • 2017年10月14日

    資料館だよりNo.52 講演会「オランウータンへの恩がえし」参加者募集中!

    動物科学資料館30周年特別展講演会、いよいよ最終回。

    10月29日(日)に黒鳥英俊先生をお迎えします。

     

    黒鳥先生は2013年37年間勤めていた動物園を退職。それまで上野動物園や多摩動物公園でゴリラ、オランウータン、チンパンジーなどの類人猿の飼育を担当されました。

    先月、惜しくも死亡した世界最高齢だった多摩動物公園のボルネオオランウータンの「ジプシーさん」の飼育も担当され、本も書かれています。

     

    IMG_1136

    資料館図書室にもあります。

     

    図16

    黒鳥さんが書いた本を読むジプシーさん(写真提供:黒鳥英俊氏)

     

    現在、NPOボルネオ保全トラストジャパン(BCTJ)の理事や日本オランウータン・リサーチセンター代表としてとして野生のオランウータンの研究や保全活動に積極的に取り組まれています。

     

    図32

    現地で消防ホースを利用して作った「吊り橋プロジェクト」

    (写真提供:黒鳥英俊氏)

     

    絶滅に瀕しているオランウータンのことをもっと知っていただき、私たちにできことを一緒に考えてみましょう。

     

    申し込み締め切りは10月18日(水)で、まだ間に合います。

    小学生以上のご応募、多数待ってます。

    申し込みして来ていただいた方にはオリジナル缶バッジをさしあげます。

    IMG_1139

     

    詳しくはホームページ「イベント情報」をご覧ください。

     

    Norigoriチャン

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2017年10月07日

    資料館だよりN0.51 うらがわ探険隊「獣医さんのお仕事」募集延長

     小学生3年生~6年生のみなさん、獣医さんになりたい人必見!

    10月14日、15日と うらがわ探険隊「獣医さんのお仕事」を開催。

    昨年までは抽選していたのに、なぜか今年は最初の締切までに定員に達しませんでした。

    募集を延長しておりますが、締切が10月11日(水)と間近にせまっております。

    お急ぎください。

     

    講義室 心音 ウサギ(クロミツ)7

    聴診器でウサギの心音を聞いたり

     

    講義室 なりきり 手術8

    獣医さんになりきって手術体験をしたり

     

    獣医さんにいろいろ質問もできますよ。

     

     

    参加者にオリジナル缶バッジもさしあげます。

     DSC_1071

     

    申し込みはHPをご覧ください。

     

    Norigoriチャン

     

     

     

  • 2017年10月02日

    資料館だよりNo.50           「夏休み★自由研究作品展」開催中!

    タイトルを見て「夏休み」・・・?

     

    今更?と思った方もいるかもしれません。

     

    夏休みはとっくの昔に終わりましたが、

     

    動物科学資料館では

     

     「夏休み自由研究作品展」 がはじまりましたよ!

     

    ‐展示の様子‐

    RIMG3651

     

     

    今年も研究者の卵による研究成果をたくさん展示しています。

     

    調べた内容や、調べ方、まとめ方、どれもとてもすばらしいです。

     

    私にはこんなすごい自由研究できません!

     

     

    ‐まとめ方もいろいろあります‐

    作品 トリミング

     

    「動物最強王は誰だ!」

    「コアラのひみつ」

    「レッサーパンダの事実」

    「ワニのクチを調べてみた」

    「ネコの体について考えてみた」

    ・・・ などなど気になるタイトル目白押し!

     

    自由研究をしたことがある人もない人も楽しめます!

     

    来年、自由研究をする人も参考になると思います!

     

     

    ぜひ、動物科学資料館図書館横の展示コーナーまでお越しください。

     

     

    ‐自由研究相談の様子‐

    DSC_0001

    資料館では、毎年「夏休み自由研究相談」を受け付けています。

     

    皆さん、大変面白いテーマを考えてきてくださるので、

     

    一緒に考える私もとても楽しみにしています。

     

    その研究成果がこのような機会に見られることも大変嬉しいです。

     

    来年も研究者の卵さんたちと出会えることを楽しみにしています。

     

     

    ‐力作ぞろい!‐

    RIMG3653

    細かいところまでしっかり観察して描かれた動物の絵、

    びっしりと書かれた文字、

    みなさんが一生懸命調べたことが伝わります。

    職員も驚く力作ばかりです!!

     

     

    作品展は10月15日(日)までの開園時間中

    (最終日は15:30まで)

     

    動物科学資料館の図書室横にて開催しています。

     

    たくさんの方のご来館をお待ちしております。

     

  • 2017年09月23日

    動物科学資料館だよりNo.49 特別展記念講演会当日募集します!

    今年は動物科学資料館30周年を迎え、生物多様性の大切さをみなさんに考えていただこうと思い、特別展「動物たちからのメッセージ」を開催中。この特別展の開催中に4回の記念講演会を気合いを入れ企画しました。

    野生動物の保全に関わる専門家、研究者をお迎えし、それぞれのフィールドからみなさんに熱い思いをお伝えできればと思っています。

     

    でも、事前募集したら、思ったより参加者が少なくて…

    1回目~3回目まで、締切までに定員に達しませんでした。

     

    さて、早くも本日と明日は講演会の日。

    小学生以上の方、募集は締め切りましたが、当日参加もできますのでぜひ、お越しいただきたくご案内します。

     

    今日、9月23日 第一回めは

    兵庫県立コウノトリの郷公園より西井 喜久氏をお迎えし、コウノトリの保護増殖、野生復帰に関するお話をしていただきます。

    一度は日本から姿を消しましたが、見事に復帰したコウノトリの苦労話が聞けると思います。

    s-DSC_1063

    特別展より コウノトリのはく製

     

    そして明日 9月24日 第2回めはユキヒョウファン必見!

    王子動物園で学生のころからユキヒョウの研究をされていた木下こづえ氏をお迎えし、ユキヒョウの魅力や野生の現状についてお話しいただきます。

    s-DSC_1074

    特別展より ユキヒョウのはく製

     

    そして 1週間後 10月1日 第3回めは、クマ、シカなど問題になっている日本の野生動物との共存をめざして研究、活動をされている横山 真弓氏をお迎えします。以前、当園の「クマ展」ではとてもお世話になった先生です。身近な日本の野生動物との付き合い方を一緒に考えてみませんか。

    s-DSC_1064

    特別展より ツキノワグマはく製

     

    4回目は10月29日 「オランウータンへの恩返し」 まだ少し先で、ただ今事前募集中です。

    ホームページより申し込みできます。

     

    特別展「動物たちのメッセージ」と合わせてみていただくとより理解が深まりますよ。

    資料館でお待ちしております。

     

    Norigoriチャン

     

     

     

     

     

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031