園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • ぱんだの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

スタッフブログ-staff blog-

最新ニュース

  • 2016年04月26日

    資料館だよりNo.24 WS「サルのモビールをつくろう!」好評開催 5月も開催!

    今年は申年。

    サルに因んだワークショップ、お面作りに続く第2弾。

    今回はサルのモビール作りで、4月23日(土)に開催しました。

    でも、ただのモビールではありません。

     DSC_1330

    サルの進化の道のりをモビールで表現しています。

     

    サルのなかまは共通の祖先をもち、それぞれいろいろな環境のもと

    進化し現在のサルになりました。

    大きな意味では人もサルのなかまで、

    人に最も近い動物はチンパンジーといわれています。

     

    そんな内容をふまえていただき

    サルのモビール製作開始。

    DSC_1323

    まず、色ぬりから

     

     

    DSC_1324

    色がぬれたら、切り抜く。

     

     

    DSC_1325

    木の枝に結んだ麻ひもに、切り抜いたサルをボンドでつける

     

     

    Exif_JPEG_PICTURE

    最後はバランスをとって

     

    Exif_JPEG_PICTURE

     「できた」

     

     

    Exif_JPEG_PICTURE

    「できました」

     

    Exif_JPEG_PICTURE

    「ママも手伝ってくれたよ」

     

    それぞれオリジナルのすてきなモビールができました。

     

    「サルのモビール」を作ってみたい方、

    次回開催日は5月21日(土)です。

    くわしくはHPをご覧ください。

     

    動物科学資料館で、待ってまーす。

     

    Norigoriチャン

     

     

     

     

  • 2016年03月18日

    資料館だより№23 図書室の本がHPより検索できるようになりました。

    HPより図書検索ができるようになりました!

     

    図書室には動物関連の蔵書が約12,000冊あります。

    図書室内では、以前から図書検索ができていましたが、

    このたびHPからもできるようになりました。

     

    図書室検索コーナー

    ☆これは 図書室内の図書検索コーナーです。

     

     

    まずは、パソコンで動物園ホームページを開き・・・

    Print

    ☆『園内案内―「図書検索」』クリックで直接『図書検索画面』へ

     

    または、『園内案内―「動物科学資料館」』クリックして

    『動物科学資料館―学習コーナー内「図書検索はこちらから」』クリックで『図書検索画面』へ

     

    もちろんスマートフォン用のホームページからも検索できます。

     

     

    動物の本をお探しの人必見!

     

    子ども向けの図鑑や絵本、動物雑学から専門書まで・・・

    和書だけでなく洋書もあります。

     

    手に入りにくい絶版本も見つかるかもしれませんよ。

     

     

    動物たちを見て不思議に思ったことを調べたり、

    写真集で野生での姿を確かめたり・・・

    動物園で見て楽しんで、図書室で知って楽しみませんか?

     

    これからは、おうちでも図書検索できます。

    図書室の本で、まずはお目当ての動物について学んでから、

    会いに行ってみるのはいかが?

    ますます動物のことが好きになるかも・・・♡

     

     一般室 06

    ☆みなさん熱心にお調べのご様子。

     

    児童室 05

    ☆こども図書室でも…。何か収穫はあったかな?

     

     

    わからないことはスタッフにおたずね下さい。

    図書室にぜひ来てみてくださいね☆

     

    ※ 閲覧のみで貸出はしておりません。※

     

                              としょまるゑ

     

  • 2016年02月26日

    資料館だよりNO.22開園記念日に「飼育係のうらばなし」を開催!受付中

    3月21日は王子動物園の開園記念日。

    この日に講演会「飼育係のうらばなし」を開催いたします。

    また、今年は開園65周年の節目の年です。

    そこで、今回は30年の飼育キャリアを持つ総括班長が、動物園の歴史と今まで担当してきた動物の体験談を語ります。

     

     

    では、講演に先がけ、当日使用する写真の一部をちょっとだけ紹介しちゃいます。

     

    入口(ゾウ前s31?

    昭和30年代 ゾウ舎前

    このように古い貴重な写真もお見せします。

     

    総括班長はキリン、コアラ、Gパンダなど貴重な動物の飼育担当にあたり、動物の繁殖に貢献をしました。

     

    7頭いたころのキリン舎

    昔はマサイキリンは仔だくさんの大家族だった

     

    コアラ親子兼光

    初めての生まれたコアラの仔

     

    SONY DSC

    若いころのタンタンと兼光総括班長(講演者)

     

    写真を見ながら貴重なうらばなしをきくことができますよ。

    当日はなんと無料開園日です。

    みなさんのご参加をお待ちしております。

    申し込み方法など詳しくはホームページをご覧ください。

     

    それから、事前申し込みにより参加していただいた方には、下記の開園65周年記念オリジナル缶バッジをさしあげます。

    おたのしみに!

     

     缶バッジ

           オリジナル缶バッジ

     

    ただ今資料館では缶バッジを製作中!

    スタッフはけっこう楽しんで作業しています。

     

    缶バッジづくり

     

     

     

     

     

     

     

    Norigoriチャン

  • 2016年01月31日

    資料館だよりNO.21 WS「サルのお面を作ろう!」ご案内

    動物科学資料館では、物作りをしながら動物について学ぶ

    ワークショップを年に6回開催しています。

    今年の干支「申」にちなみ先日1月23日(土)に

    「サルのお面を作ろう!」を開催しました。

    2月13日(土)に2回目の開催しますのでご案内いたします。

     

    DSC_1103

    まず、お話やクイズでサルについて学びます。

     

     

    DSC_1134

    作業開始!好きなサルの型紙に自由に色をぬります。

     

     

     

    DSC_1140

    次にラミネート加工し、顔の形に切りとります。

     

     

    DSC_1123

    ゴムをつけてできあがり。作業はいたってシンプル。

           

    子どもから大人までお面作りを楽しんでいただけます。

     

    因みに1月23日では個性的なサルの仲間が誕生しました。

     

    DSC_1117

           リスザル

     

    DSC_1115

         ブラッザグエノン

     

    DSC_1118

             チンパンジー

     

    先着40名様で正午から整理券を配ります。

    みんさまの参加待ってま~す。

    詳しくはHP、イベント情報をご覧ください。

     

                                                        Norigoriチャン

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2015年12月23日

    資料館だより NO.20 干支展「くらべてみよう人とサル」見どころ紹介

    12月1日にオープンしましたこの干支展。

    入口の温泉ザルのコーナーはおかげさまでにぎわっております。

     

     DSC_1085

    写真を撮るファミリー

    年賀状にするのかな~

     

     

    さて、今回は顔出し以外にこの干支展のもう一つの見どころ

    「チンパンジー チェリーさんの一生をふりかえる」コーナーを紹介。

    DSC_0118

     

     

    メインは2014年7月14日に亡くなったチンパンジーのチェリーさんのはく製。

     

    この展示に合わせ製作し、初公開。

     

    DSC_0108

     チェリーさんのはく製

     

     

    チェリーさんは日本で初めて人に育てられたチンパンジーで、幼少期は飼育係の亀井さんの家で育てられました。

     

    チェリー1歳半くらい小

    亀井さんとチェリー(1歳)

     

    チェリーの誕生から飼育係の亀井さん一家との生活、動物園での群れ生活から晩年51歳で亡くなるまでを貴重な資料とともにふりかえりました。

     

    その中で幼少期のかわいい写真を紹介します。

     

    チェリー3か月

    生後3か月

     

    チェリー5か月腹這い

    5か月 腹ばいができるようになりました

     

     

    亀井さんとチェリー縮小×2408

    飼育係の亀井さんと動物園へ出勤(1歳)

     

     

    チェリー1歳12月31日

    お正月用の取材で、書初めをするチェリーさん

     

     

    チェリー金銀3892

    双子の弟たちにミルクをあげるチェリーさん

     

     

    チェリー金銀412

    金銀とお絵かきタイム(右チェリーさん)

     

     

    DSC_0114

    幼少期にチェリーさんが描いた絵

    かなりチェリーさんの多才ぶりが伺えます。

     

    これらの資料や写真は亀井一成さんが亡くなられた後、亀井さんのご子息より寄贈を受けたものです。

    きっと、亀井さんもよろこんでくれているかな・・・

     

    続きはぜひ、干支展で見てください。

     

    余談ですが、チェリーさんファンだったわたしは、

    展示を企画しながら、何度か涙してしまいました。

     

    Norigoriチャン

  • 2015年11月27日

    資料館だよりNO.19 干支展「くらべてみよう人とサル」 ただ今準備中

    来年の干支「申」にちなんで12月1日から

    干支展「くらべてみよう人とサル」が始まります。

    現在、急ピッチで準備中。

     

    資料館スタッフは全力でがんばっています。間に合うかな~

     

    DSC_0064

     

     

    今回のメイン展示は「温泉につかるニホンザル」の顔出し。

    製作過程をちょっとお見せします。

     

    DSC_0063

     

    まず、パソコンでデザインを製作。

     

     

     

     DSC_0053

     

    できあがりの縮小模型を作って、調整。

     

     

    DSC_0061

     

    顔出しの実寸を紙で作って、大きさなど調整。

     

     

    DSC_0068

     

    業者さんに造作を委託し、できあがり。

     

    じゃーん!

    DSC_0083

     

    「なかなかいい感じでごザル」とスタッフが試す。

     長野県地獄谷温泉のサルと一緒に温泉につかって

    いる写真がとれます。

    おひとり様から三名様まで入浴(撮影)可能でごザル

     

     

    それからもうひとつ顔出しを紹介

     

    DSC_0074

     

    「みんな友だち」というタイトルで人もサルのなかまだよ

    ということを感じてもらいたいな~。

     

    顔出写真はぜひ年賀状に使っていただきたいです。

     

    さらにいろいろサルの標本もたくさん展示します。

     

    DSC_0067

     

     わたしたち人にもっとも近い動物サルについて

    楽しみながら学べる干支展をお楽しみに。

     

    Norigoriチャン

     

     

     

  • 2015年09月30日

    資料館だより NO.18 うらがわ探険隊「獣医さんのお仕事」募集中

     去年に引き続き、10月17日(土)、18日(日)に動物園の獣医さんとともに、ふだん見ることができない動物病院を見学したり、獣医さんのお仕事を体験したりと、ワクワク、ドキドキのバックヤードツアーを開催します。

     

    今年は対象者を小学3年~6年生にいたしました。

    1~2年生のみなさん、ごめんなさい。

     

    プログラムは・・・・・・

     

    10:00~  資料館で獣医さんのお仕事についてビデオで説明

     

    DSC_8870

     

     

    10:30~  動物病院を見学 

     

    DSC_8933

     

    麻酔銃の説明もあるよ

     

     

    10:45~ 獣医さん体験コーナー

     

     その1   身体検査

    DSC_9145 

     

    去年はぬいぐるみだったけど今年は生きた動物モルモットの体重や体の長さを計測する予定。

     

     

     その2  聴診器

    DSC_8990

     

    実際のウサギの心音を聴診器できくことができるよ。

     

     

     その3  なりきり獣医さん

    DSC_9083

     

    手術着は少し大きいけど獣医さんになりきろう。

    そして記念写真を撮ってもらおう。

     

     

    終了は11:30の予定です。

     

    参加者にはオリジナル缶バッジをさしあげます。

     

    応募締切は10月8日です。

    参加希望の方はお急ぎください。

    応募者多数の場合は抽選させていただきます。

     

    申込方法はイベントページをごらんください。

     

     

    Norigoriチャン

     

     

  • 2015年09月10日

    資料館だよりNo.17 ワークショップ~六アイ生と動物お面をつくろう!~追加募集!

    動物科学資料館では、定期的にワークショップを開催しております。 

    今回(9月20日)は、神戸市立六甲アイランド高等学校

    芸術系美術デザインコースの生徒さんたちと一緒に動物お面を作ります!


    芸術の秋、そして10月31日には、ハローウィンもありますね!

    これからの季節、イベントにぴったりのワークショップではないでしょうか?

     

    その動物お面のワークショップの追加募集を13日まで行います~。

     

    今日は実際に作ったお面を資料館の職員がかぶってみました♪

     

    DSC_0009

    タイトル「読書の秋」

     

     

    DSC_0017

    タイトル「密林の王者」

     

     

    DSC_0015

    タイトル「ここの展示物は落ち着くなぁ~」

     

     

     

    DSC_0019

    タイトル「ちいさい秋みつけたっ♪」

     

     

    DSC_0023

    タイトル「先輩~パンダの本これで全部です」

     

     

    いかがでしたか?

    参加希望の方は、トップページ→イベント→ワークショップ~六アイ生と動物お面をつくろう!~からお申し込みをしてくださいね。(対象者は小学生です)

     

                                                                                              収蔵子

  • 2015年09月01日

    資料館だよりNo.16 動物園ホールにグランドピアノ設置!

     動物科学資料館にある動物園ホールは一般にも貸出をしております。

     

    以前から「ピアノはありますか」という声もあり、

    この度、統廃合された神戸市内の小学校から譲り受けたグランドピアノが、この動物園ホールで再デビューすることになりました。

     

    なんと無料で貸し出しいたします。

    (ただしホール使用料は別途必要です)

     

     

    DSC_0899

    器種   YAMAHA G3E

    調律も終り、あとはみなさまとの出会いを待つだけ。

     

     

     

    ちなみにゴリラが弾くとこうなります。 

     

    DSC_0918

     

     

    パンダだとこうなります

     

    DSC_0907

     

     

    深く味わいのある音色は、使い込まれたピアノならではの趣。

    ピアノの発表会や、バンド、コーラスの練習などにご活用下さい。

     

    お問い合わせは ℡ 078-881-6666 動物園ホールまで

     

    Norigoriチャン

  • 2015年08月16日

    資料館だよりNo.15 動物うちわを作ろう 最終日

    本日最終日。

    5日間で500人の参加があり、みんな笑顔で帰っていきました。


    今回はみなさんの笑顔と作品を紹介します。

     

    DSC_0882

     

     DSC_0883

     

    DSC_0884

     

    DSC_0885

     

    DSC_0886

     

    DSC_0889

     

    また、来年やりますので、お楽しみに!

     

                                                    Norigoriチャン