園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • ぱんだの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

スタッフブログ-staff blog-

最新ニュース

  • 2016年11月26日

    えんちょうさんぽ72 「動物園の紅葉」

     

      ここ数日、寒さが厳しくなり、動物園の木々も落葉が多くなっています。この時期、落ち葉を清掃する人たちは大変です。

     

     DSC03017

     

     そんな中、まだ、落葉せず、西日に黄色く輝く銀杏の大きな木がありました。コアラ館の入り口付近です。

     

     DSC03077

      

     掃除は大変だけど春の緑と秋の紅葉、動物園でも楽しめます。

  • 2016年11月23日

    ジャイアントパンダ日中共同講演会

    パンダ講演会 

     

     

    本日23日王子動物園で

    ジャイアントパンダ日中共同講演会が開催されました

     

     満員

     

    200人の定員でしたが満員の盛況です

     

     局長挨拶

     

     

    末永建設局長の挨拶と

     

     李秘書長

     

    李青文 中国野生動物保護協会 秘書長の挨拶で開講です

     

     鐘国合処長

     

    まずは鐘義 中国野生動物保護協会 国合処長による

    大熊猫国際合作研究情況です

     

     黄炎

     

    次に黄炎 中国保護大熊猫研究中心 教授級高工による

    大熊猫保護研究中心です

     

     奥乃

     

    休憩をはさんで王子動物園 奥乃専門員による

    王子動物園におけるジャイアントパンダ日中共同

    研究のあゆみです

     

     梅元

     

    最後に梅元飼育員による

    ジャイアントパンダのハズバンダリートレーニングです

    ふんわりした内容で好評でした

     

     抽選

     

     

    講演の後は抽選で2等の方にはポストカード

    1等はパンダのぬいぐるみでした

     

    皆さん真剣に聞いてくださって

    大盛況のうちに終了しました

     

    あまりの真剣ぶりにステージに近付くことができず

    良い写真がとれなくてすみません

     

                           Aちゃん

     

     

     

     

  • 2016年11月22日

    じゅーいのしゅーい#86 折れました

    アジアゾウといえば、オスのりっぱな牙。

    (メスの牙はあっても短いです)

     

    牙は一生、伸び続けます。

    野生では使っているうちにこまめに折れることもあるのでしょうか。

     

    マックの場合、ぐいぐい伸びてこんな感じでしたが…

    DSC07555前

    長い方の左の牙が、ある夜、ちょっとした拍子にいきなり折れました。

    きっと少しひびが入っていたのではないかと思います。

     

    割れた欠片をつなげるとこんな感じ。

    DSC08969牙

    なんと全長140㎝、12kgくらいありました。

     

    取れた後はこんな感じにすっきり。

    DSC05215後

     

    あまり根元で折れて歯髄が露出すると、そこから膿んだりすることもあるので大変です。

     

    ちょうどよかったね。

    頭も軽くなったのではないでしょうか。

    (亜種メガネダヌキ)

  • 2016年11月21日

    セツビのセ No.83 通行止めのお知らせ

          

    ゾウ舎運動場仕切り柵工事すすんでます。

     

    No.82でご紹介しました柵の基礎は出来上がり、

    次期工事まで土で埋めてます。(赤線部分)

     

    DSC05188赤線

     

    今度はパドックと同じゲートを作ります。

     

    DSC04995

     

    DSC05203

     

    今日はその配筋検査(鉄筋が設計通りか)を受けました。

     

    DSC05201

     

    確認後、型枠を組んで

    24日()は開園日ですが朝から生コン打ちます。

     

    そのため、円形猛獣舎の北側広場からゾウ舎北側通路まで

    生コン車が出入りしますので、安全のため通行止めにします。(赤い部分)

     

    20161124通行止範囲赤

     

    申し訳ありません。

    なお、お昼過ぎには通行止めは解除できそうです。

     

    おまけ!

    遊園地の観覧車の下に黄色いイチョウの落ち葉で作った

    アンパンマン見つけました。

    遊園地の人が作ったんだって!すごいね!!

     

    DSC05212

     

    ZiZi1号

  • 2016年11月20日

    資料館だよりNo.33 灘図書館で出前ワークショップ開催!

    11月19日(土)灘図書館で、ワークショップ「動物のお面を作ろう!」を協働で開催しました。

    今回のテーマは「レッサーパンダ」です。

    図書館で募集していただき、7名の小学生に参加していただきました。

     

    まずは、灘図書館スタッフの動物お面の絵本の読み聞かせでスタート。

    DSC_0148 (1024x685)

     

    次は資料館スタッフの出番です。

    レッサーパンダについてのお話をしました。

    DSC_0155 (1024x685)

     

    いよいよレッサーパンダのお面作り開始。

     リアルなレッサーパンダ、カラフルなレッサーパンダ。

    自由に好きな色にぬってね。

    DSC_0151 (1024x685)

     

    色ぬり開始。もくもくと色ぬりする参加者。

    DSC_0157 (1024x685)

      

    色ぬり終わったらこのように切り抜いてね。

    DSC_0162 (1024x685)

     

     ちょきちょき切ります。

    DSC_0164 (1024x685)

     

    ひげをつけて、できあがり

    DSC_0168 (1024x685)

     

     

    かわいいレッサーパンダが大集合!

    DSC_0170 (1024x685)

     

    灘図書館と王子動物園

    これからも手をつないでがんばります。

     

     

    Norigoriチャン

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2016年11月16日

    セツビのセ No.82 ゾウ舎に長~い鼻

           

    ゾウ舎運動場仕切り柵の工事すすんでいます。

     

    プールのふちのはつり

     

    DSC05041

     

    鉄筋工事(反対から写真撮ればよかった)

     

    DSC05074

     

    基礎の型枠組立て(生コンを流し込む型)

     

    DSC05092

     

    そして今日、基礎の生コン打ちました。(流し込みました)

    ポンプ車の長~い鼻で....

     

    DSC05124

     

    ポンプ車の人はすごい!こうやってホースかついで流し込みます。

     

    DSC05120

     

    203流し込みました。

     

    DSC05129

     

    設備に関心のない方はこちら

    日向ぼっこしながら考えるコロブス。

     

    DSC05095

     

    ZiZi1号

  • 2016年11月13日

    ジャイアントパンダの竹はどこから来るの?

    ジャイアントパンダの竹は神戸市北区淡河町から来ています。

    先日、ジャイアントパンダの旦旦(メス)にあげる

    新しい種類の竹を見に淡河町に行ってきました。

    淡河町は、神戸市の北部に位置し、

    自然が豊かで、のどかな里山風景が広がっています。

    懐かしい茅葺の家も残っています。

     茅葺

     

    淡河町の竹を採取してくれている

    3名の方が竹林を案内してくれました。

    これが竹(ハチク)を採取している山です。

    ハチク

     

    竹林には、このような管理された山道を登っていきます。

    山道2

     

    そして急斜面の道なき道を登って行きます。

    急斜面での竹の採取は、危険で重労働です。

    『パンダが好む竹の葉をとるためには、山の奥まで入らなあかんのや』

    と言われました。

    旦旦になりかわって『ありがとうございます』

    という気持ちでいっぱいになりました。

    道なき道2

     

    これは旦旦の大好きなモウソウチクです。

    モウソウチは10m以上にも成長するのですが、

    パンダが食べるのは、葉のある先端部分だけなので

    何本も切り倒さなければなりません。

    そして、いらない部分も山道を

    運びださないといけないので大変です。

    モウソウ3

     

    今回の目的である新しく旦旦にあげる竹の

    ヤダケ、シノダケを見に行きました。

    これは竹の見分け方を教えてもらっているところです。

    竹は似通っているので見分けるのが難しいのです。

    寺

     

    左がヤダケ、右がシノダケです。

    葉の大きさが違いますが、似通っているのもあるので、

    もっと竹の勉強をしなければと思いました。

    神影 ヤダケ2

     

    これはシホウチクといって秋に筍が出ます。

    この筍は旦旦の大好物です。写真中央に細い筍が見えます。

    シホウチク

     

    これからも淡河町の皆さんに竹のことを教えてもらって

    旦旦の好む竹を探していきます。

    そーかつ☆

  • 2016年11月07日

    じゅーいのしゅーい#85 ミンファとガイア同居再開

    ガイアが夏の別荘(?旧レッサーパンダ舎)から、動物とこどもの国のレッサーパンダ舎に戻ってきました。

     

    久しぶりの再会は特に問題なく、もう2頭は落ち着いています。

    DSC08863ミとガ   

     

    おいしそうにリンゴを食べるガイア。

    DSC08865

     

    おいしそうにリンゴを食べるミンファ。

    DSC08854

     

    DSC08856

     

    やっぱりパンダ、上手に持ちますね~。

    DSC08869

     

    負けてませんよ~。

    DSC01011GP

     

    ガイアとミンファは時にお互いを気にする様子もありますが…。

    DSC08873

    基本、マイペースな2頭は微妙な距離感です。

     

    16時以降は寝室に入りますので、リスと小鳥の森の中にある窓(セツビのセNo.80カオナシの窓)からそっとのぞいてくださいね。

     

    (亜種メガネダヌキ)

  • 2016年11月06日

    じゅーいのしゅーい#84 べっぴんさんの登場

    カリフォルニアアシカのスミレちゃん。

     

    来園したときはまだ体がちっちゃくて、他3頭との体格差があったので、キングペンギン用のプールで一人暮らししてました。

     DSC07550スミレ  

     

    ようやく大きくなって、みんなのいるアシカプールへデビューです。

     DSC08809上から

     

    ちゃんとごあいさつ。

     DSC08814ごあいさつ

    面倒見のよい肝っ玉母さんなヤヨイさんのおかげで、早くなじめそうです。

     

    どれがどれだかわかります?

     DSC08807アシカ4頭

    雑な見分け方ですが…

    カイト(右)いちばん体が大きくて、おでこが出っ張っている(オスの特徴です)

    ヤヨイ(上)少し体が茶色っぽい

    コナツ(左)体は黒っぽくて鼻先がしゅっととがっている

    スミレ(中)いちばんちっちゃい

     

    違ってたらスイマセン…。

     

    ちびっこだったカイトも立派に成長してきて、メスが3頭になって、アシカのハーレムらしくなってきました :-)

     

    (亜種メガネダヌキ)

  • 2016年11月05日

    観覧車からの風景

    王子動物園は六甲山の山麓に位置します。

    ですから、観覧車に乗ると、

    山(六甲山系の摩耶山)も海もご覧いただけます。

    私は高いところと山が大好きなので、

    王子動物園の観覧車が大好きです。

    というわけで、観覧車から見た風景を紹介させていただきます。

     2

     

    もうすぐ桜が紅葉します。

    桜は花も綺麗ですが、紅葉も趣きがあります。

    旧ハンター住宅の桜が赤茶色に染まっていました。

    1

    観覧車からの桜の紅葉をお知らせしたく、

    カメラを持って観覧車に乗りこみました。

     

    3

    窓から東を見ると動物園に隣接した競技場では

    アメリカンフットボールの試合をしていました。 

     

    円形猛獣舎

    南側を見ていただくと円形猛獣舎やインコ舎、

    ゾウ舎がご覧になれます。

     

    4

    空気が澄んでいたら大阪湾もよく見えるのですが

     

    パンダ館

    西側を見るとパンダ館がご覧になれます。

    茶色く見えているのが桜の紅葉です。

     

    アシカ

    黒い点しか見えませんが、アシカが泳いでいます。

    アシカ池を囲むように桜が植えられています。

     

    チンパン

    これも黒い点ですが、

    チンパンジーがやぐらの上で休んでいます。

     

    DSC_0350

    遊園地も全景がご覧になれます。 

     

     DSC_0347

    北側をご覧いただくと、遊園地の奥には旧ハンター住宅が、

    さらに奥には六甲山系の摩耶山が綺麗にご覧いただけます。

     

     DSC_0313

     桜に囲まれた、旧ハンター住宅。

     

     もっと空気の澄んだ日であれば、

    大阪湾も山も、さらに綺麗にご覧になれます。

    王子動物園にお越しのときには、ぜひ観覧車からの風景もお楽しみ下さい。

    そーかつ☆

     

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031