園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • ぱんだの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

スタッフブログ-staff blog-

最新ニュース

  • 2014年04月22日

    じゅーいのしゅーい #0

    動物園の獣医はなんでも屋さん。

    獣医の周囲で起こるこまごましたできごとを、お知らせしていきたいと思います。

     

    病院担当獣医の男子たち、動物の治療のため、調剤中。

    写真1DSC02410 

     

    体重300グラムのショウガラゴから、4トンのゾウまで、薬用量の計算を間違えないよう慎重に…。

                                                (亜種メガネダヌキ)

  • 2014年04月18日

    えんちょうさんぽ② 休園日の動物園

     16日(水曜)の休園日、動物たちはどのような様子か回ってみました。

     王子動物園の一番の人気者 ジャイアントパンダ いつもマイペースな旦旦ですが、日頃多くの人にみられているので、今日は心なしかのんびりと食事をとっているようです。

                                DSC00503

     ゴリラはかかあ殿下状態になっていました。ヤマトが下の放飼場にすわり、サクラは擬木のてっぺんに鎮座してます。後で飼育員に聞いたのですが、後ろの木の葉っぱをロープを伝って採るために時々登るみたいです。新緑の時期の葉っぱはおいしいからね。

                  DSC00483 DSC00481

     オランウータンのムムちゃん いつもお客さんに近づき、遊んでくれる人気者です。今日はお客さんがいなく、退屈していたのか行ったらよく遊んでくれました。得意のブランコ遊びです。窓に顔を持って行ったら、窓越しにキスもしてくれました。 次に行こうとするとさびしそうにみてました。

             DSC00494  DSC00488DSC00490

       ホッキョクグマのプールを掃除して、水を入れていました。これがなかなか満水になるまで時間がかかるんです。明日のドボンタイムに間に合うかな

           水が少なすぎて床にゴツンタイムにならないように

                      DSC00478

      休園日には動物たちや獣舎の様子も開園時とはすこし違います。また、みなさんは休園日はのんびりしていると思っている方が多いと思いますが、開園時にできない工事や動物の手術など職員にとっては週1回しかない休園日を有効に使うために苦労することが多いのです。

     皆さんが休園日に動物を見ることはできませんが、休園日翌日や開園直後など動物の動きがよいことがよくあります。また、冬場の動物園はパンダやホッキョクグマなど寒さが得意な動物は活動的です。こんな時を選んで来園してみてはいかがでしょうか。

     

     

     

     

  • 2014年04月16日

    えんちょうさんぽ①  「ズゼの近況」

    王子動物園長の高井です。4月から動物園スタッフによるブログを始めました。

     

    動物園での出来事や動物の様子などスタッフならではの情報をみなさんにお伝えできればと思っています。ぜひ、見てください。  

     

    さて、4月13日(日曜)に千葉県にある「市原ぞうの国」に行ってきました。昨年10月からアジアゾウのズゼが出産のために出張していて、そろそろ予定日が近くなってきたので、ズゼの様子を見るのと園長やゾウ使いの皆さんにお願いに行ってきました。

     

    DSC00465  

     

    ズゼさんとは思い出してもらうために、王子のユニホームを着て再会しました。檻の上から鼻を伸ばしてあいさつをしてくれました。お腹はかなり膨らんでいたのですが、王子にいるときからまるまるしてすでに大きかったので、あまり変わらない印象でした。  

     

    目が少しうつろで、出産前のけだるさが出ているようでした。

    DSC00473    

    プロゲステロン(黄体ホルモン)の数値が下がるといよいよ出産間近なのですが、王子より1名飼育担当を前準備で派遣をしました。タイからゾウの専門の獣医もきてくれていて、監視カメラもセットされ、万全の準備をしてもらっているようです。  

     

    市原では母ゾウのプーリーとその横ですやすや昼寝する昨年9月生まれのリリ香のほほえましい姿を見ました。ズゼさんもこれを毎日見ているはず、ぜひ、自然保育がうまくいくように願っています。

     

    DSC00461    

    出産に向けては民間と公立という違いはあっても2つの動物園が希少動物のアジアゾウの繁殖を成功させるために協力をしています。

     

    今後もこの様子をブログでお伝えしていきたいと思っています。    

  • 2014年04月05日

    スタッフブログ始めました!

    王子動物園では4月よりホームページをリニューアルし、 新たに『スタッフブログを始めます。

      これまで皆様にお伝えできなかった日々の出来事を、たくさん紹介していきます。   どうぞお楽しみに! 王子動物園 桜

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031