園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • ぱんだの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

スタッフブログ-staff blog-

最新ニュース

  • 2019年06月22日

    動物いろいろ 【歩き方・シマウマ】

    ゾウ、キリンに次いで、シマウマの四足歩行です。

    チャップマンシマウマのメス、14歳、「ラブ」を観察しました。

     

    記号右から左4366

     

    シマウマの前後左右の足は中指1本で立っています。

    黄色①②の位置に注目しておいてください。

     

    記号右から左4367

     

    左前足が黄色①に着地、

    右後足も前に踏み出し着地、

    右前足が前へ動く途中、

    左後足は黄色②の位置で浮きかけています。

     

    右から左4368

     

     

    左の前後の足で踏みしめ、

    右の後足が前へ動く途中、

    次は右前足が動くはず。

     

    右から左4369

     

    右の前後の足で踏みしめ、

    左の後足が前に着地し、

    左前足が浮きかけています。

     

    シマウマは、後足の次は前足と、

    同じ側の足を踏み出して歩き、

    ゾウやキリンと同じく、側対歩でした。

     

     

    (なんの専門)

     

     

     

     

     

  • 2019年06月14日

    動物いろいろ 【歩き方・キリン】

    王子動物園にいる動物の四足歩行について、

    アミメキリンのメス、3歳、「マリン」を観察しました。

     

    記号キリン4280

     

    右側の①後足と②前足が地面を踏みしめ、

    左側の③後足を前に出し④前足を出し始めるところです。

     

    記号キリン4281

     

    続いて、

    左側の③後足と④前足が地面を踏みしめ

    右側の①後足を前に出し②前足を出し始めるところです。

     

    記号キリン4282

     

    次はまた、

    右側の①後足と②前足が地面を踏みしめ、

    左側の③後足を前に出し④前足を出し始めるところです。

    写りのよくない1コマをとばして、

     

    記号キリン4284

     

    右側の①後足と②前足が地面を踏みしめ、

    左側の③後足を前に出し始めるところです。

     

    キリンは、左と左、右と右、

    同じ側の前後の足を踏み出して歩き、

    ゾウと同じく、側対歩でした。

     

     

    (なんの専門)

  • 2019年06月08日

    動物いろいろ 【歩き方・ゾウ】

    私は左右の手に杖を持って歩くことがあります。

    右の足を前に踏み出すとき、振り出す杖は左です。

    これは、右と左、左と右が対になる斜対歩にあたります。

    王子動物園にいる動物の四足歩行を観察してみました。

    まず、アジアゾウのメス、29歳、「ズゼ」です.

     

    ゾウ歩行1記号入り 3880

     

    左の後足を前に出し始めたところです。

     

    ゾウ歩行2記号入り3881

     

    左の後足を前に踏み出し着地、

    ②左の前足も前に踏み出し着地、

    ③右の後足を前に出し始めたところです。

     

    ゾウ歩行3記号入り3882

     

    ③右の後足を前に踏み出し着地、

    ④右の前足を前に出したところです。

     

    ゾウは、左と左、右と右、

    同じ側の前後の足を踏み出して歩く、

    側対歩でした。

     

    他の動物も観ますので、次回に続きます。

     

     

    (なんの専門)

     

     

     

     

  • 2018年12月08日

    動物いろいろ【旦旦の健康診断いまむかし】

    聴診3489

     

    いま、ジャイアントパンダの旦旦は、

    麻酔なしで健康診断を受けています。

    日中共同研究の一環として、

    受診動作訓練を重ねてきた成果です。

    好物のリンゴをご褒美に、

    聴診、検温、採血などができます。

    今年68回行った聴診では、

    心拍数が1分当たり64~96回、

    平均78回でした。

     

     

    2010.11 健康診断

     

    むかしといっても8年前は、

    麻酔をかけて健康診断を行いました。

    この時の心拍数は1分当たり60~90回、

    平均70回でした。

     

    動物いろいろ、負担がないのはイイね。

     

     

    (なんの専門)

  • 2018年11月16日

    動物いろいろ 【鳥 オスの冬羽】

    オスメス3408

    オシドリのオスの冬羽は、メスと並ぶと、

    派手さが目立ちます。

    繁殖の季節にあわせ、羽の色や形を変えています。

     

     

    オシドリ オス矢印入り 3413

    だいだい色のイチョウ羽は翼の胴体近く第3風切の一つです。

    夏になると色あざやかな羽は抜け、

    赤いくちばしを除き、メスに似て目立ちません。

     

     

    クジャクオス11月3394

    初冬、クジャクのオスは上尾筒がまだ短いです。

    恋の季節に向かって、どんどん伸びていきます。

     

     

    クジャクオスメス7960

    恋の季節に上尾筒を開き、メスを誘います。

    夏ごろ上尾筒は抜け落ち、生え換わります。

     

    動物はいろいろだね。

     

     

    (なんの専門)

     

  • 2018年07月06日

    動物いろいろ【鳥のひざ・かかと・・・】

    鳥は、ほ乳類と骨のつくりが異なるので、

    「ひざ」や「かかと」の位置がわかりづらいです。

     

    ダチョウ8684

     

    今生きている鳥で最も重く、走る鳥ダチョウ。

    ①黄色い丸印はひざ、かかと、どっち?

     

     

    フンボルト丸印3104

     

    陸上より水中を泳ぐのが得意なペンギン。

    ②黄色い丸印はどこ?

     

     

    フラミンゴ丸印2752

     

    色もくちばしも親フラミンゴとちがうヒナ。

    ③黄色い丸印はどこ?

     

     

    フラミンゴ矢印2447

     

    フラミンゴの着水姿勢、ひざ(黄矢印)がよくわかります。

     

    ①はかかと、②は足の指のつけね、③はかかとです。

     

    動物って、いろいろだね

     

     

    (なんの専門)

  • 2018年06月30日

    動物いろいろ【ゾウのかかと】

    ゾウのかかと、どこにあるでしょう。

     

    ゾウ0494

     

    ゾウの足の裏は扁平です。

    平らな足裏が似たヒトやクマを参考にすると、

    かかとは黄色の丸印のあたりにあるはずです。

    しかし、ゾウのつめは見えるものの、

    指は外から見えないので、要注意です。

     

     

    揚げ足3195

     

    足が体重を支えると、

    足先の形は丸いゴムボールを

    だ円にしたように変わります。

     

     

    骨格標本3175

     

    王子動物園内の動物科学資料館で、

    ゾウの骨格標本により、

    かかとの位置を確認しました。

    黄色の矢印のところです。

     

     

    歩行3214

     

    ゾウはつま先だってかかとが浮き、

    指の下の柔らかい組織が変形して、

    数トンもの重い体重に対応しています。

     

    動物って、いろいろだね

     

     

    (なんの専門)

     

  • 2018年06月23日

    「お宝、発見」から「動物いろいろ」へ

    「お宝、発見」は、王子動物園のお宝(独断です!)を探して、

    月にほぼ1回のペースで、これまで50回公開してきました。

    新たに「動物いろいろ」では、2018年5月末現在、

    134種861点の動物たちから、

    いろいろ具合を紹介していきます。

    まずは、「かかと」です。

    どこにある?

    ヒトでは足の裏の後部ですが、・・・・。

    黄色の矢印で示してみました。

     

     

    ジャイアントパンダ6626

     

    ジャイアントパンダなどクマの仲間は

    かかとを地面につけて歩き、

    ヒトと同じように立つことができます。

     

     

    ヒョウ1628

     

    ヒョウなどネコの仲間は

    つま先だってかかとを浮かして動き、

    すばやさがすごい。

     

     

    シマウマ1687

     

    シマウマなどウマの仲間は

    中指1本で立ち、

    長い足で時速60km越えを記録します。

     

     

    後肢骨格 しるし

     

    哺乳類の後肢骨格の略図です。

    これだと、かかとの位置がわかり易いと思います。

    動物って、いろいろだね

     

     

    (なんの専門)