園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • ぱんだの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

スタッフブログ-staff blog-

最新ニュース

  • 2017年07月07日

    お宝、発見 【ヒョウ属 顔つき】

    ヒョウ属は大型のネコ科、ほえることが特徴です。

    5種そろうのは王子動物園のお宝展示です。

    精悍な顔つきを比べてみました。

     

    トラ メス正面 9124

     

    トラの仲間で体格が最も大きいアムールトラ、

    遠目は小顔に見えます。

     

     

    ライオン オス正面1421

     

    ライオンのオスは威風堂々、

    メスはたてがみが無くても迫力満点。

     

    ライオン メス正面 8689

     

     

     

    ジャガー オス正面 1413

     

    黒ジャガーをよく見ると、

    とんがり頭と黒い斑点に気づきます。

     

     

    ヒョウ メス正面 1348

     

    アムールヒョウ、白く長いひげと

    顔にもヒョウ柄が印象的です。

     

     

    ユキヒョウ メス正面 1377

     

    ユキヒョウ、他の4種と顔つきが異なります。

    目の上、おでこが出ている。

    目と目の間が広い。目の位置が高い。

    岩場に隠れて、獲物を狙うのに有利と聞きました。

     

     

    (なんの専門)

  • 2017年07月01日

    資料館だよりNo.47 30周年特別展「動物たちからのメッセージ」がはじまりました!!

    お待たせしました!

    本日より資料館では特別展が始まりました!

     

    Exif_JPEG_PICTURE

     

    今回は資料館開館30周年を記念した

    特別展「動物たちからのメッセージ」です。

     

    南アメリカゾーンからはナマケモノやキムネオオハシが

    Exif_JPEG_PICTURE

     

    北極ゾーンからはホッキョクグマやアザラシが

    Exif_JPEG_PICTURE

     

    他にも地球のあちこちから届いた動物たちのメッセージが満載です。

    ぜひ、見に来てください。

     

     

    どんなメッセージなのか・・・?それは来て見てのお楽しみ。

     

    ぜひ、直接、動物たちからのメッセージを聞きに来て下さい!

     

    ゴリラ、コウノトリ、トラなど、その他たくさんの剥製標本たちも

    見られます。

     

     Exif_JPEG_PICTURE

     ぬいぐるみコーナーも人気です!

     

     

    それでは、ご来館をお待ちしております!

     

     

  • 2017年06月29日

    渾身のお絵かき

     今日から始まる「結希とりり香のわくわくイベント」。

     

     

     

    それに向けて、朝から結希とりり香はお絵かきの練習。

     

    DSC_0020 - コピー

     

     

    ちょっと微妙な出来なんだよねー、と市原ぞうの国のスタッフ。

     

    「花」とか「木」とか「物」に比べて「街なみ」って描きにくいんだよねー。

     

     

     

    へー、そーだったのかあ。。。。

     

     

     

    さて、「結希とりり香のわくわくイベント」開始。

     

    りり香は神戸の花・アジサイのリボン、結希は水兵さんの帽子をかぶって登場。

     

    DSC_5066

     

     

    りり香かわいい!

     

    新しい画像

     

     

    いろんなパフォーマンスのあと、

     

    新しい画像 (1)

     

     

    「ぞうさんのお絵かき」本番。

     

    結希が空を描いて、

    りり香が山と海を描いて、

     

    DSC_5119

     

     

     

    そして結希の描く、渾身の一本の赤い線!

     

    IMG_1065

     

     

     

     

     

    そのとき、どよどよっつ・・・と観衆からどよめきが・・・

     

     

    ポートタワーや!

     

     おえかき

     

     

    神戸っ子は大満足。

     

    ぞうさんの描く「神戸の街なみ」とは、海と、山と、ポートタワーでした。

     

    結希は神戸の子なので、ポートタワーは結希が描かないとね、との市原ぞうの国のご配慮に感謝です。

     

     

    オカン

     

     

  • 2017年06月28日

    はるばる来たよ

     結希とりり香が10時間かけて、はるばる市原からやって来ました。

     

     長旅の疲れも見せず、

    「あ、どうもみなさん、おはようございまス。」

    とあいそをふりまく結希。

     

    ○IMGA0585 - コピー

     

     

    歩いてゾウ舎へ。

     

    ○IMGA0587

     

    スタスタ。

     

    ○IMGA0589

     

     

    結希、まぶたの母のズゼと3年ぶりのお鼻タッチ。

    とても落ち着いてご挨拶できました。

     

    ○IMGA0603

     

    ズゼにいそいそ近寄る結希に、りり香はやきもちをやいたみたいです。

    プオーって吼えてました。

     

    明日から「結希とりり香のわくわくパフォーマンス」が始まります。

     

    先ほど予行演習もばっちり終わりました。

    是非見に来てくださいね。

     

    オカン

     

  • 2017年06月27日

    じゅーいのしゅーい#105 大物なのか?

    6月25日、コアラのウミ&桜花(オウカ)親子が、ぱっちり目を開けてフリーズしていました。

    DSC03211

     

    「大人のための動物園講座」の飼育体験中だったんですね。

    DSC03209

     

    いつもと違うので、ちょっと気にしていたようです。

    DSC03212

    オウカ「ママいつもとちがうヒトがいるよ」

    ウミ「私たちのウンチを掃除しているだけよ。ママが抱っこしてるから大丈夫(よね、きっと??)」

    …ってところでしょうか。

     

    他のみんなも「起きたままフリーズ」していました。

    DSC03214

     

    そんな中、いつもどおり爆睡していたのはミナトです。

    DSC03216

    大物なのか、単におなかが空いて省エネモード?

     

    木の上が安全なのはわかるけど、よくこんなところで熟睡できますね。コアラおそるべし。

    DSC03217

    (なんかちょっと虫のサナギみたい…。)

    (亜種メガネダヌキ)

     

     

  • 2017年06月26日

    お絵かき練習中

    先週、市原ぞうの国に行ってきました。

     

    アジアゾウの結希が、神戸の皆様にご披露するお絵かきの練習をしていました。

     

     IMG_3309

     

    ゾウ使いさんに、結希、めっちゃほめてもらってました。

     

     

    さあどんな絵を描いてくれるのか、皆様おたのしみに。

     

     

     

    オカン

  • 2017年06月25日

    セツビのセ No.99 穴開いてました

       

    姫路市立動物園に行ってきました。

    出目吉はというとだいぶ大きくなりましたね。

    以前は水の中に入ってたのに、陸地でのんびりしてました。

    DSC07994

     

    あれれ!天井がすごいことに!

    これ出目吉の仕業だそうです。

    仕切りに足をかけて立ち上がれるようになったら

    天井に穴開けちゃいました。

    体が大きくなるにつれて、穴も大きくなりました。

    困ったものです。

    DSC07995

     

    キボコさんは日向ぼっこ中。

    DSC07998

     

    姫子さんはマイペース。

    DSC07991

     

    ZiZi1号

  • 2017年06月23日

    お宝、発見 【トリの目の色はいろいろ】

    目の色は黒い瞳孔の大きさを調整する虹彩の色のことです。

    王子動物園には約60種420羽のトリを展示しており、

    目の色見本にできるお宝を探してみました。

     

     

    ダチョウ1611

     

    走鳥類のダチョウの目は赤を暗くした茶色です。

     

     

     エミュー

     

    エミューの目は黄赤(オレンジ)色です。

     

     

    にわとり

     

    キジの仲間であるニワトリの目は黄赤(オレンジ)色です。

     

     

    ハッカン0827

     

    ハッカンの目も黄赤(オレンジ)色です。

     

     

    マナヅル

     

    マナヅルの目は黄みの黄赤(オレンジ)色です。

     

     

    ゴイサギ

     

    ゴイサギの目は赤色です。

     

     

    アオサギ

     

    アオサギの目は黄色です。

     

     

    ベニフラミンゴ8510

     

    ベニフラミンゴの親の目は黄色です。

     

     

    シロフクロウ7017

     

    シロフクロウの目は黄色です。

    黄から赤までに分類される色が多いですが、

     

     

    フンボルトペンギン

     

    フンボルトペンギンのように灰白色の目もあります。

     

     

    (なんの専門)

  • 2017年06月21日

    セツビのセ No.98 ちょっと興奮?

            

    今日は雨!工事があるのに雨!

    ズゼは工事が入るからちょっと興奮?

     DSC07942

     

    丸太でえ~い!

    DSC07943

     

    後ろ足で回し蹴り!

    DSC07944

     

    DSC07945

     

    今度はケツパンチだ!

    DSC07947

     

    もう一度立てて

    DSC07951

     

    丸太ボ~ン!

    DSC07952

     

    工事が無事終了した頃に雨がやみました。

    業者さん、雨の中お疲れ様。

    夕方、そのズゼはのんびり食事してました。

    DSC07987

     

    ZiZi1号

  • 2017年06月20日

    講演会「王子動物園のゾウ物語~66年間のゾウの飼育をふりかえる」

    今年で王子動物園は開園66年。

     

    この66年の歴史の中でずっと飼育し続けてきた動物は2種しかいません。

     

     

    1つはゾウ。(写真は諏訪子です)

     

     諏訪子2

     

     

    もう1つはエミュー。

     

    エミュー

     

    たったこれだけです。

     

     

    今回、結希の一時帰園を記念して、王子動物園のゾウの歴史を振り返ってみたいと思います。

     

    摩耶子・諏訪子の白黒写真から、マック、ズゼの時代となって生まれたモモ、オウジ、そして結希のことを、秘蔵映像を交えてオカンが王子動物園のゾウのすべてを語ります。

     

     

    諏訪子に押されてモート(堀)に落ちた太郎(昭和39年)。

     

    モートに落ちた太郎

     

     

     

    生後1ヶ月のオウジ(平成19年)。

     

    Elephant Cub

     

     

    プーリー、りり香とくらす結希(平成26年)。

     

    2014年11月27日DSC06980 (1280x851)

     

    などなど。。。

     

     

    7月9日(日)、午後2時から(受付は1時半~)。

    場所は動物科学資料館・動物園ホールです。

     

    晩年の諏訪子の様子、ズゼの結希出産シーン、結希がはじめてプーリーのおっぱいを吸った時の動画などもご紹介します。

     

    とても1時間では終わらないかもしれませんが、興味のある方は是非おこしください。

    お申し込みは王子動物園公式HPのトップページ「イベント情報」から。

     

     

    よろしくおねがいします。

     

    オカン